【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■2007 Junko Moriya Orchestra At 草月ホール

stblive[1]
守屋純子オーケストラ

赤坂の草月ホール。
写真は六本木STBでのもの

かつて仕事でご一緒した先輩のご縁で守屋純子さんのコンサートに
参りました。仕事がバリバリでき尊敬する先輩は外資系の会社へ
転職されましたがよくジャズのレコード借りたり、公私にお世話になりました。



<守屋 純子オーケストラ>
メンバー
リズム:守屋純子(P,Arr)、納浩一(B)、大坂昌彦(DRS)
サックス:近藤和彦(AS)、緑川英徳(AS)、小池修(TS)、Andy Wulf(TS)、宮本大路(BS)
トロンボ-ン:片岡雄三、Pat Hallaran、佐藤春樹、山城純子(B-TB)
トランペット:エリック・ミヤシロ、木幡光邦、奥村晶、高瀬龍一

ビックバンド・ジャズとオーケストラ?
初めてのライブ経験でしたけどダイナミックで迫力ある演奏を堪能いたしました。

2005年守屋純子さん日本人初の栄誉となる、2005年度の
セロニアス・モンクコンペティション作曲部門優勝という快挙!
また新しいCD発売を記念したコンサートでもあるそうです。

P1520097.jpg

このCD「PLAYGROUND」も購入し
守屋さんのサインいただきました~。

ニューヨークのスタープレーヤーと共演
って
みると
ライアン・カイザー
クリス・ポッター(スティーリー・ダンの新譜で吹いてます)

とか凄いメンバーです。
驚きました。


(追記)
守屋さんによるエッセイ「ビックバンドのホール演奏する意義」

スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 23:24:51|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<外房御宿へ | ホーム | ■ダホンSPEED P8  都内初ポタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/975-125c1123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。