【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■江戸川CRで柏の葉まで

P1510948.jpg

久しぶりの江戸川CRです。
三郷を越えると更に路面が拡幅されて
走り易さ更に拡充!



weathermap00[1]

台風が過ぎた後も天候は不順です。
今日は少し暑さも和らぐようで、意を決して(?)
走りに出かけます。


P1510954.jpg

常磐道の手前から綺麗なゴルフコースが。

水曜日ですが夏休みシーズン結構ラウンド
している方が。


P1510957.jpg

河川敷にしてはよく整備されたコースですが
クラブハウスもリニューアルされていました。
「OUT DOOR SPORTS PARK」
複合アウトドアリゾートだそうです。

P1510958.jpg
P1510966.jpg

「グランピングスタイル」
聴き慣れない言葉です。
グラマラス+キャンピング=グランピング(?)スタイル
欧米で人気のワンランク上のアウトドアスタイルだそうです。

「ホンマか?」天邪鬼な私はすぐこのような広告表現に
突っ込みを入れたくなります。

・・・ホンマでした。失礼いたしました。

企画会社は豊洲にある、BAR-BE-CUEで話題の
WILDMAGICです。ナルホド。

埼玉、越谷の江戸川の河川敷にラグジュアリーな施設、「場違い感」漂います(笑)
思い切った事業企画のご英断ですが、遊休地活用ビジネスとしては面白い発想ですね。



ロッカー・シャワー利用で500円ですから
ここまでロードバイクを車載して江戸川CR
を走るというのもいいかも。

P1510968.jpg

レンタサイクル、ウ~ン、ちょっとなという感じ。

従前の「越谷ゴルフ倶楽部」も台風による冠水やら色々と多難だったようです。

P1510971.jpg

奥がカフェ、お洒落な空間設備です。

屋上がベーベキューエリアでしたがお値段も結構なもので。
ご繁盛を祈念します。

クラブハウスのお姉さんにゴルフ場の値段を聞きましたが
平日は7千円とリーズナブルです。
18ホールスループレイ可能。
涼しくなったら義父と来てみますか。

P1510975.jpg

玉葉橋を渡って運河で休憩。じわじわと暑くなってきました。

気温30度

運河から江戸川台の住宅地をクネクネ走って柏の葉公園に。

P1510981.jpg
こんぶくろ池

トンボを採集している少年と雑談。

P1510984.jpg

あまり利用者されていないようなレンタサイクル。

P1510988.jpg
P1510989.jpg

本日の目的地はここ。

柏の葉のガーデンホテル内に新規オープンした「コメスタ」。

12時ちょっと過ぎていましたが1時間待ちの大繁盛状態。
野田の本店のように「ゲスト誕生日の合唱」も店員さん
が歌っておりました。

今日は諦めて、ららぽーとの中華店で冷やし坦々麺。

P1510997.jpg

食後はららぽーと新館へ。

P1520013.jpg
P1520016.jpg

1.2階に巨大なモンベルショップオープン、嬉しいですね。
このカヌー、憧れます。
観ていると欲しくなります。
どこに保管するのだ!

手賀沼とか江戸川で遊んでもいいのでしょうか?
アウトドアフィールドに詳しい店員さんに今度
訊いてみましょう。


P1520002.jpg
P1520004.jpg

このモンベル製のツーリングバイクも出色モノです。
軽量アルミフレームで8.5kg
スギノのギアOX601D(46-30T)装備が粋です。
トップチューブを短めにしてアップライトなポジション。
現代のランドナーという風情です。

■シャイテック

P1520008.jpg

自転車コーナーももちろん充実しています。
完成車もジャイアント、コナ、マリーン、キャノンデール等
ロード・クロス・MTBまで。

P1520019.jpg

3階は動物のぬいぐるみが数多溢れるカフェ
と健康増進コーナー等のテナントが。



P1520024.jpg
P1520022.jpg

エコと健康がテーマの書籍も充実していました。

午後の帰路が暑くて、向い風でやはり難儀。

休憩しながら超スローペースで帰宅。
















スポンサーサイト
  1. 2014/08/13(水) 20:02:37|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■船橋郷土資料館 | ホーム | ■GIANT MR4とIDIOM の(私的)比較論>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/971-4e5c7f44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。