【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■DAHON SPEED P8 8周年

P1070994.jpg


DAHON SPEED P8も

2006年2月以来、我が家で愛用して8周年を迎えます。

折り畳み部などはセオサイクルさんでメンテしていただいてますが

長年使ってみてフレーム部もとても丈夫な造りで耐久性も充分と実感。

さすがロングセラーの名にふさわしいフォールディングバイクです。


折り畳み自転車の選択を相談される時もダホンのSPEED(クロモリ)
やMu(アルミ)をお薦めします。

輪行までいかずとも是非、折り畳んで車のトランクに入れて遠出してみる
とか遊んでみると楽しめると思います。

水元公園、代々木公園、駒沢公園と都内では自転車で走れる広くていい公園が
あまたあります。

何より自転車での行動範囲が格段に広がります。


P1070983.jpg

先日もハンドルポスト折り畳み部の
プラ製の部品が遂に割れてしましましたが

P1490461.jpg
こんな感じ

輸入代理店の「アキボウ」に取り寄せ依頼をセオサイクルさんが
かけると3日ほどで納品、補修していただけました。

補修部品も完備されて立派なアフターサービス体制です。

ホームセンターで販売している廉価な折り畳み自転車だと
こうはいかないでしょう。

frealo[1]
[MINDBIKE]

さてダホンの自転車はプロダクトとして高い完成度を誇っていると思ってるのですが
[Social Products Award 2014]
を受賞したこの[MINDBIKE]
フレームの長さを変えれが子供から大人まで利用可能。

全体がシンプルな構成でリユース・リサイクルが容易。
構成部品点数も少なく自転車の環境効率の最大化を図る
エコバイクです。

千葉工業大学デザイン科学科も加わった洗練されたフォルム。

是非試乗してみたいです。

年間1000万台も自転車が販売されて大量の廃棄、処分が社会
問題にもなっている日本、自転車のモノに対してエコになって
いないこの現状に少し考えないといけません。




さて徐々に春めいてきました。

ローカル線に乗って鉄道撮影しながらなんて遊びにも折り畳み自転車は向いています。

2012.04[真岡鐡道SL撮影ポタ]



スポンサーサイト
  1. 2014/03/06(木) 06:14:42|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<■春の墨東ポタ | ホーム | ■水木洋子展(市川市文学ミュージアム)>>

コメント

ほんとに頑丈ですね

dadashinさん、こんばんは!

DAHONは本当に頑丈ですよね。
OEMの僕のIMPLUSも12年を超えましたが、全然だいじょうぶです。
お陰でSpeedに買い替えできません(笑)

でも、愛着があるDAHONを大事にメンテしている方が居ると共感できますね。

ホイールを変えたい衝動を抑えつつここまで来ましたが、いつかはと思ってます。
  1. 2014/03/21(金) 23:42:45 |
  2. URL |
  3. ワンチャン #-
  4. [ 編集 ]

ワンチャンさん、おはようございます。
IMPLUS号は12年ですか!すごいですね。
もはやクラシック車の風格が(笑)
お互いによくメンテしてこれからも大切に可愛がりましょう。
ちなみに私も軽いホイールにしてみたいとも思っております。

  1. 2014/03/22(土) 05:49:35 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

うちも、弟にダホンを勧めて正解でした。昨日も、奈良の野原を石舞台まで走っていたようです。しんどくなったら簡単に輪行できるのも良いですね。ちなみに、弟の輪行バッグは、スッポリ車体が入る丈夫なものです。
  1. 2014/03/24(月) 10:10:45 |
  2. URL |
  3. kincyan #mYbggkm6
  4. [ 編集 ]

kincyanさんの弟さんもダホン乗りなのですね。関西は鉄道網が充実
してますのであちこち行けていいですね。
小さくなるので電車の中でもロード輪行よりも気をつかわなくてすみますしね。

  1. 2014/03/25(火) 06:09:37 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/914-e7695eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。