【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■TOKYO 晩秋ポタ epovelo号にて 

P1070106.jpg
■豊島区目白 徳川黎明会 ものすごい重厚な門前
中を観てみたいですね~。



久々の土日連休で、都内の城北方面をポタリングしました。

P1070172.jpg

お供は真っ赤なフレームのMR4、じゃなくて、epovelo(エポヴェロ)号です。



この電動自転車、新宿伊勢丹でレンタルしております(2000円/日)

P1070091_201312141439028c2.jpg


若い女性の店員(スポーツ売り場)さんから事前説明を受講。

・盗難補償は入ってないのでくれぐれもご注意を(ちなみにこのバイク40万円!)
・バッテリーは2時間くらいしか持ちませんので充電アダプター持っていきますか?
 (えっ、それしか持たんの?)小さなウエストバックしか持っていないので充電器入りません。
  そもそもどこで充電するの??
・タイヤの空気が入ってません空気入れ貸してください。えっ普通の空気入れでは入りませんよ。
 仏バルブのアダプターを店長さんが見つけてくれまして充填。

と仰々しきスタート時でしたがのんびり安全運転で行きましょう。


P1070095.jpg

東新宿、戸山公園、早稲田、と抜けて

P1070097.jpg


P1070100.jpg

「宿坂」電動モードONにするといきよい良く登板してくれます(笑)。



P1070101.jpg

続いては都内屈指の急坂
「のそき坂」以前MR4でヒルクライムチャレンジしましたが斜度は22%。
こちらもアシストが効いて軽いペダリングですいすいとあっという間の登頂
ですが早くもバッテリーの残量ランプが一つ消滅(汗)


P1070098_20131214144734c7c.jpg


アシストモードも「L・M・H」と三段選べます。

これからはLモード節電で進みましょう。


P1070111.jpg


板橋で石神井川に合流し川沿いに進むと銀杏が綺麗な「城北中央公園」。

更に石神井公園まで向かう行程でしたがこのままでは途中でバッテリー切れ

になることは間違いないのでまた都心部に南下することに。



P1070123.jpg

城北の私鉄沿線らしい静かな住宅地の小路を走ります。

■【建築探偵団】
「青柳家住宅(まだ現役で使用される国文化財)」
昭和3年(1928)築フロンク・ロイド・ライドの弟子、金沢清作

はじめて自転車で練馬区に入り込み、これで東京二十三区制覇です(祝!)


P1070108_20131214144738f4f.jpg


石神井川沿い


P1070124.jpg

いい学生街です「江古田」。


中野通り沿いに南下、徐々にアップダウンも頻繁に。


P1070131.jpg

新井薬師では骨董市開催中。

アシストモードをON・OFFしながら走っていましたが
最後新宿区に入り早稲田通りを越えたあたりでウルトラマン
のカラータイマーのように急点滅しバッテリーは消滅。とほほ・・。





P1070133_2013121414581568f.jpg


やれやれ、もう重さ17㌔近くあるただのミニベロです。

登りも喘ぎます。


それでも初めて自転車で走る代々木公園の秋景色は素晴らしく素敵でした。

外国の公園のようです。陽も傾いてきましたのでここで引き返します。


P1070144.jpg


P1070155.jpg


P1070160.jpg


いよいよ師走に入りましたが暖かい休日でいいサイクリング日和でした。

ものすごい人出の表参道を通り明治通り沿いを経由し

無事に新宿まで帰還しました。


名著!『タモリのTOKYO坂道美学入門』

アプリ版が登場したそうです。凝った造りです。

私のスマホは職場用なのでダウンロードできませんが

どなたかご興味ある方お試しください。










スポンサーサイト
  1. 2013/12/01(日) 22:14:20|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■epovelo(エポヴェロ)インプレッション | ホーム | ■秋景色.log2013 新川CR>>

コメント

おしゃれな電動車ですね。しかし2時間しかもたないと、我々にはちと辛い。切れると、せっかくの坂も、重いお米を背負って登るようなものです。ご苦労様でした。
  1. 2013/12/16(月) 07:30:57 |
  2. URL |
  3. kincyan #mYbggkm6
  4. [ 編集 ]

kincyanさん、そうなんです。バッテリーが切れると重く辛い走りになります。
せめて一日くらい持つと坂路ポタなど愉しいですね。デザインはなかなかのものでしたよ!
  1. 2013/12/18(水) 08:05:59 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/874-d308a9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。