【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■浅草で天丼をいただき文京区再探検を開始したこと

P1480588.jpg

[荒川区日暮里:富士見坂]

伊藤礼氏的な表題部の書き出しですが氏の「大東京ぐるぐる自転車」

を図書館で借りて拝読しておりますが相変わらずの面白さ。






作中の第二章

・『デジタル標高地図』によって谷田川跡を走ったこと

・小石川探検を開始したこと、及び・・・・

を読んで感化されて文京区界隈をポタ走りに参りました。



P1480570.jpg


蔵前橋通りから北にそれて葛飾、墨田区の路地ルートをまったり進行。


ほうぼう二時間近く色々と寄り道していて浅草に着くころには昼に。

「よしっ、天丼だ!」

何が「よしっ」だ。最近仕事の多忙をいいことに

高カロリー&ボリュームものをいただくのになんの躊躇もありません。


P1480577.jpg
P1480578.jpg


昨年から台東区の西浅草~北上野と徘徊している時にマークしていた天麩羅「福岡」


N.Y帰りの御夫婦が営む小さなお店です。


「かき揚げ天丼」壱千弐百円也。


大当たり!!ウマ~。


雷門周辺は観光客向けのお店で天丼は弐千円~参千円が相場ですが少し離れると

普段使いできるいいお店がまだまだあります。

こちら夜も一度来たいものです。冷えたビールに天麩羅サイコ~。




000061811[1]

■国土地理院のデジタルマップ


いいですねよこれ。

私は仕事上も地図は大切な商売道具なのですがこれもついつい長見してしまいます。


天丼で腹も膨れていざ出発。


日暮里~谷中~田端へ


P1480589.jpg




P1480591.jpg

田端の切り通し


道灌山からのダイナミックな地形を感じるスポットです。


P1480594.jpg


文京区側に入りますと

伊藤礼氏が探検した「谷田川」(今は暗渠に)


P1480601.jpg
[拓殖大学]


文京区のアップダウンを抜けて小石川、小日向、と
最近の不摂生と運動不足で息が上がります。


P1480602_20131110142547c3f.jpg

茗荷谷から大塚に抜けて

本郷に下ってきました。

以前も山の手坂巡りをアホのように走りましたが

この文京区エリアは走りごたえありますし街の様相の変化が面白いです。

高級住宅地から坂を下りると下町的な工場があったり。




その後銀座の「東洋物産輪業さん」へ

ラレー君、しばしメンテ入庫です。














スポンサーサイト
  1. 2013/10/30(水) 21:04:27|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■鉄道風景画家 松本忠氏 作品展(八重洲ブックセンター) | ホーム | ■Giant MR4F 2014モデル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/856-feded101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)