【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■旧東京第二陸軍造兵廠建物(板橋)

P1060388.jpg

「古建築探偵団」、今日は旧東京第二陸軍造兵廠建物。

板橋の東京家政大学構内、とうとう女子大に潜入です。

前回の「赤羽、十条ポタ」でマークしていた場所でその時は入場に

躊躇したのですが(守衛さんも怖そうでしたし)、今日

は学園祭が開催中でどさくさに紛れて構内に入らせていた

だきました。



元々このあたりは加賀藩の下屋敷で日露戦争後に広大な陸軍の兵器、火薬工場
と変貌しました。

本郷で開校した東京家政大学(渡辺学園)が東京の空襲で校舎を失い、この

板橋の地に移転してきたわけです。


P1480514.jpg
P1060394_20131106190636610.jpg


広大なキャンパスに新しい建物が並ぶなか、

お目当てはこの3棟です。


P1060376.jpg
P1480515.jpg



21号館生活科学研究所

22号館実習室

58号館旧山吹寮

の小さな3棟。



P1480531.jpg

見事な煉瓦造りの図書館


P1480529.jpg


栄養科の学生はコンビニとタイアップしたメニュー造りも



P1480525.jpg
P1480522.jpg



P1480517.jpg


学園祭で賑やかな中、この3棟はひっそりとたたずんでおりました。

2008年に板橋区の有形文化財に指定されています。



P1480542.jpg

歴史を感じる煉瓦積み


P1480545.jpg


P1480549.jpg

このように建物の側面だけに煉瓦が使用されているのは何故でしょうか?




P1480552.jpg

埼京線脇の煉瓦塀はその煉瓦の刻印から葛飾区の金町煉瓦製作所のものと判明。



P1480558.jpg


待望の東京家政大学訪問でしたが

このかたのHP(スゴイですね~)【”廃なもののページ”】を拝見していて

興味があったのが明治大学の生田キャンパスです。

日中戦争時の中国にばら撒く偽紙幣を製造していた

建物があったそうな(既に壊れてしまったらしいですが)



■市川にもあった「戦争遺跡の赤レンガ建物」

市川にも戦時の歴史を語る建物が多くあったようですが
ことごとく壊されてしまったようです。残念。


















スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) 06:46:09|
  2. 街散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■Giant MR4F 2014モデル | ホーム | ■新福菜館ラーメン>>

コメント

歴史ある建物が保存、というより使われているのですね。普段は、怖くて入れない女子大に、うまくはいれたものです^^;。女子大でなくても、東京芸大なんか旧館には入りにくいです。
  1. 2013/11/09(土) 09:17:06 |
  2. URL |
  3. kincyan #mYbggkm6
  4. [ 編集 ]

kincyanさん、そうなんです。この女子大はこうした軍の施設、建物を利用しながら新しい建物にリニューアルしてくたとのことでその新旧の建物の対比も面白かったです。他の大学にも色々と古い校舎で見ものはあるようですね。

  1. 2013/11/10(日) 07:00:17 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/854-1632e090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)