【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■奥越後&奥信濃・真夏のツーリング

P1240521.jpg

飯山線の二両編成のディーゼルカーに長閑に揺られて「越後田沢」駅で下車、

朝9時東京発の上越新幹線で越後湯沢で乗換え、「ほくほく線」で越後の

田園風景を見ながら十日町まではあっという間でした。





どこにもツーリングに行けない夏とはあまりにも寂しいので

職場のチームメンバーには(スマン!仕事入れないでネ。)
と無理言って三連休を頂きツーリングに参りました。


今回の旅のお供は久しぶりのMR4号。

輪行ツーリングでの簡便さと大きな32Tスプロケの安心感(笑)。

P1240512.jpg
(ほくほく線)


P1240525.jpg
越後田沢駅横では
越後妻有「大地の芸術祭の里」の会場も。


P1240507.jpg
前日も残業で準備もドタバタ適当で、新幹線内でサンダルにクリート付けたり。



P1240529.jpg

雄大な中津川大橋

国道117号線を東進、行く手には黒い雨雲。

右手に信濃川(日本一長い千曲川は新潟県に入ると信濃川に

名称が変わります)を見ながら津南町へ。

P1240543_2013081312463573a.jpg
今朝も長岡から越後地方は豪雨だったようで。どの川も水量が増えています。

P1240540.jpg
やがて雨にトンネルでしばし雨宿り


P1240539.jpg

有数の豪雪地帯で一階の軒をあげて二階から住居というスタイルが一般的です。


P1240536.jpg


30万年の月日が産み出した日本一の河岸段丘が見渡せます。

足滝から信濃川を超えると間もなく長野県との県境に至ります。


P1240549_20130813125126b37.jpg
P1240556_2013081312513230c.jpg

国道117号線からそれて千曲川沿いの旧道に




私の故郷「長野県栄村」。

母方の実家です。幼少の頃から小学生の間まで夏冬と休みの間は

ほとんどこの栄村の山や川で遊んで過ごしてきました。

30年前の高校二年の時にランドナーでこの栄村まで来たのが

初めて経験した泊りがけの自転車ソロツーリングでした。


P1240565_20130813125135fdb.jpg
ツーリストがおります「道の駅さかえ」にて

P1240562_201308131251341e9.jpg
ひるめしは山菜そば、雨上がりで湿度が高いです。


P1240571.jpg
P1240568_20130813125123a3e.jpg
■森宮の原駅 日本最高積雪の標(7.85m)
確かに子供の頃冬は豪雪で駅舎が見えませんでしたから。


P1240575_20130813125526b3b.jpg

飯山線もすっかり本数が減りました。



「三十年振りの自転車での栄村探訪」です。

あの東日本大震災の翌日3/12に大きな地震がこの村を襲いました。
P1240577.jpg
(絵手紙)

P1240579.jpg
子供の頃遊んでいた橋も倒壊、寂しい。

P1240587.jpg

橋を架けなおしています。裏山も崖崩れの跡が生々しく。


特に住宅倒壊の被害が多かったのが実家がある青倉の集落です。

だいぶ建替えられて家並みもずいぶんと変わりました。

P1240607_2013081313002702c.jpg
P1240603.jpg
懐かしい千曲川を見下ろす風景。


この栄村を舞台に行われるサイクリングイベント

『ぐるっと栄村サイクリング』に明日は参加します。


P1240612.jpg
P1240625_201308131300349b9.jpg
(受付)


『ぐるっと栄村サイクリング』

はあの野田の輪工房の自転車遊びの達人、田口さんがプロデュース。

前々からずっと出てみたいと思っていました。



「北信州秋山郷サイクリング浪漫」なんて謳っていますが

獲得標高2500mと国内屈指の山岳サイクリングイベントです。




貧脚、鈍脚の私がそんなチャレンジ100kmコースにエントリーする訳

ないじゃないですか!!(*_*)


選んだのは「★温泉でゆったり50km宿泊クラス」です。


さかえスキー倶楽部(青倉の上にあるここまでの登りもタイヘン)

での受付場にてヘルメットとバイクに貼るゼッケンをいただきます。


P1240626_20130813130403dd2.jpg

受付後、バイクはトラックで運搬、我々は今日の宿泊地秋山郷まで

バスで約1時間送迎してもらいます。

P1240628.jpg


急峻な中津川沿いの細い山道をグイグイバスが登っていきます。

(途中爆睡・・・・・)


今日の宿は小赤沢の民宿「出口屋」さん。

従姉妹がこちらに嫁いでいましてご訪問も二十年ぶりです。


P1240633.jpg

ホントに周りの山の風景が「THE秘境」の秋山郷。
よくこんな山深い処で人々が生活を営んでいるものです。
過去に飢餓で集落が全滅したこともあるそうで。


P1240637.jpg


明日のイベントに出場する他の皆さんもご宿泊。
会社の自転車仲間で5人チームで盛り上がっています。
お一方はお話しすると柏の方でよく手賀沼や江戸川
を走られているそうです。




今晩は美味しい山菜の天ぷらや岩魚、鹿の肉、等お料理てんこ盛り。

特注の日本酒までいただきご主人の福原さんから色々秘境秋山郷のお話を伺いました。

P1240650.jpg
P1240648_201308131306399fc.jpg

宿にある三代続く「マタギ」(熊の狩猟)の写真。
熊の追い込み方とかこれは興味深い話ばかりで。


P1240652.jpg


明日のサイクリング頑張るようにと「熊の脂身」をいただきました。

スポンサーサイト
  1. 2013/08/03(土) 21:52:44|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<■グルっとまるごと栄村サイクリング | ホーム | ■『チーム夏ちゃり2013』大壮行会(神田)>>

コメント

兎追いし彼の山小鮒釣りし彼の川♪♪ きっとdadashinさんにはそう言う故郷なのでしょうね。
あの大地震を経て変わり果てたところ、力強い復興の音が聞えて来る所と様々な風景をご覧になり、幼き日に遊んだそれとオーバーラップしさぞ感慨深いものがあった事でしょう。

で、まったり自転車イベントはいかがでしたか。
思い出より楽しさが勝りましたでしょうか。

よい夏休みでしたね。

  1. 2013/08/13(火) 19:38:58 |
  2. URL |
  3. B #-
  4. [ 編集 ]

明日のサイクリングが・・・

なかなか更新されないところをみると、かなりお忙しいご様子ですね。

栄村が田舎だったんですねぇ。
当時にニュースで、栄村の人が「東北の人に比べたら、私らは・・・」
と言っていた思いやりと我慢の配慮に感動しました。

それと、私も子供の頃は盆・正月・GWは祖母の家(黒磯・那須)で
過ごしてばかりで、他の観光地はほとんど行った事がなかったです。
昔はそんなもんでしたよねぇ。
  1. 2013/08/14(水) 02:44:33 |
  2. URL |
  3. たすけ #bV8DUnag
  4. [ 編集 ]

Bさん、故郷の風景はずっと脳裏に残っていますね。山と川と田んぼしかない静かな処ですが夏の蜩の大合唱は相変わらずでした。
久しぶりに自転車で走れていいひと時でしたよ。
  1. 2013/08/14(水) 08:41:20 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

たすけさん、おはようございます。
ようやく盆休みです。
田舎での夏休みは朝から網持って虫を捕ったり、川で魚を捕ったりと一日中遊べてサイコーでしたね。懐かしい夏の原風景です
そんな小僧を村の人々も暖かく見守ってくれまして今でもとても感謝しております。
  1. 2013/08/14(水) 08:56:30 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/806-fba5f559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。