【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■酷暑のサイクリング、くれぐれも無理は禁物

P1030689_20130711081014.jpg

梅雨明け後のこの猛暑もえらく身体に堪えます。

35℃近くですからね。

日中炎天下に立っているだけでクラクラ。

来週には少し暑さも和らぐようですが。




自転車漕ぐ方はくれぐれも熱中症にご注意を。

過信とご無理は禁物です。


P1030714.jpg
■【昨年夏の鳥海山ヒルクライム:嗚呼苦行~】

特に夏場の登り坂、山道は要注意です。

私は丁度山頂からやってきたタクシーに

乗っけてもらってワープしました。

bn_aki10[1]


今朝も「にっぽん縦断こころ旅」を観ていたら信州長野の坂道で
火野正平氏も地元の方の軽トラに自転車(チャリオ号)と
乗っけてもらっており思わず笑ってしましました。







スポンサーサイト
  1. 2013/07/08(月) 06:41:53|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■Depot 南八幡 | ホーム | ■天平の熱風わたる「上総国分尼寺跡」>>

コメント

これはしんどいツアーでしたよね。想像を絶します^^;。懲りずに、走るのでしょうが水とスポーツ飲料は多量に保持しないといけませんね。こういう走行では、汗と高機能なウエアの偉力を感じます。
  1. 2013/07/17(水) 05:59:23 |
  2. URL |
  3. kincyam #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

毎年夏のツーリングは山越え峠越えがつきものなのですがこの鳥海山登りは振り返っても屈指のものでしたよ。kincaynさんも最近山岳コースツーリングを愉しんでいますけど山に入るとコンビニも自販機もないので大きなボトルが必要ですね。ドリンクがあれば貧脚マーペースでも、おっちら登れます。

  1. 2013/07/17(水) 07:35:52 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/791-b75be3c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。