【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■水戸・笠間・フルーツライン

P1450277.jpg

笠間からフルーツラインで峠を越えて八郷の田植風景を満喫。

ロードバイク、ラレーで輪行サイクリング。

水戸~笠間~土浦と周遊しました。

今日も絶好の自転車日和でした。


柏から「フレッシュひたち」で約1時間、新型E657系車両は快適。

P1450192.jpg
P1450195.jpg


水戸周辺を自転車で散策するのははじめて。

さすが徳川水戸藩の威勢ある名所尽くしで一日周遊できそうですけれど

今日はざっと新緑が綺麗な千波湖、偕楽園、北側のメインの市街地を徘徊

しました。

P1450218.jpg
P1450215.jpg
P1450232.jpg


徳川博物館や美術館はまた次回にしましょう。



●旧川崎銀行水戸支店

1909年(明治42年)

現役の銀行支店建築物では最古の部類にはいるのではないでしょうか?
P1450237.jpg

ここから約30キロ国道50号線を東進して一路笠間を目指します。



目指すはここ

『そば家 和味 なごみ』

既に一時前で店の駐車場は満車、店頭では順番待ちの方、数組・・・。


P1450242.jpg

ガ~ン、「蕎麦売り切れ」。


こちらの和みさんは私が新入社員時代の職場の先輩でした。ボンクラ

新入社員だった私は厳しく?温かくご指導を受けましたがご結婚後は

お二人の男の子のお母さんとなりご主人が松戸の蕎麦屋さんで修行後

脱サラ、この笠間に移住し蕎麦屋さんを2006年に開業したのです。

(詳しくはHP)で。



今日は3年ぶりに二度目の訪問でしたがとても繁盛しているようで

なによりです。


御蕎麦や和みさんがつくる料理&スィーツももちろん美味しいですが

この古民家を改修したお店の建物が趣があってなによりなごめます。

筑波山も遠くに見渡せていい風が店内をそよぎます。

場所は少し国道から奥まっていますが看板が付いています。

この笠間付近にサイクリング、ドライブで行かれる方は是非訪れて

みてください。

P1450248_20130512091435.jpg


つつじ祭りで盛り上がる笠間の町を散策、「笠間稲荷神社」の

樹齢400年の八重の藤はお見事でした。



ここからフルーツラインを南下して土浦を目指します。



途中「笠間クライムガルテン」(滞在型市民農園)でポンプを借りて(私が利用者第一号!)

P1450266.jpg

P1450268.jpg

P1450271.jpg

P1450259.jpg


田植えがはじまっております。

いちごミックスのソフトクリームで一服。


空気を入れたとたんにパンク!(よくあるパターン)

山道は徐々に斜度がきつくなり(11%)押し歩きに・・・。

P1450273.jpg
P1450276.jpg

笠間市から石岡市に入ります。

この道祖神峠(310m)下りから田植えシーズンのやさとの田園風景が

美しく、南の向かい風でしたが爽快に走ることができました。

P1450283.jpg
P1450289.jpg
P1450305.jpg


今日も素晴らしい自転車日和でした。

なによりこの日本的田園里山風景には癒されます。



P1450309.jpg

新しく開通した「朝日トンネル」。このコースは2月の軍鶏鍋ポタ

皆さんに教えてもらったコースです。

(私は古い道路マップしかもっていないので知りませんでした)

このトンネルのおかげで石岡から土浦に抜けるときにひとやま超える

必要がなくなりました。

交通量は結構ありますが自転車で側道の通過はOKです!

P1450314.jpg


土浦には陽も傾いた5時半着、常磐線の快速で帰路につきました。



石岡、うら筑波、八郷とこの一体はノーマークでしたが

皆さんにいろいろコース、名所等教えていただきまして

これからもちょくちょくきて周遊してみようと思います。

新緑眩しい筑波の山容を眺めながらのサイクリングは最高です!

スポンサーサイト
  1. 2013/05/05(日) 20:36:08|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■東京大学 医科学研究所 港区白金台 | ホーム | ■等々力渓谷へ>>

コメント

dadashin様
峠越えですね。
頑張って

  1. 2013/05/10(金) 13:29:53 |
  2. URL |
  3. nebaneba #-
  4. [ 編集 ]

nebanebaさん、300mの峠も後半はぜーぜー押し登り、でした。
でもそのあとの景色は最高でしたよ。
  1. 2013/05/12(日) 07:47:38 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/762-a5cf3225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)