【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■折り畳みバイクの深い世界(中央区湊)

P1200365.jpg

1964年英国製、私と同じ年のモールトン。
レストア前。



茅場町~八丁堀と歩いて湊の街で
自転車屋かな?という処が。


P1200375.jpg

パナソニックの名車「トレンクル」を整備する男性。

フロントDはなんとデュラエース(驚)

図々しく「自転車屋さんですか?」とすぐ話しかける私に
気さくに応じていただいた方はプロダクトデザイナーの方で
新たな折り畳み自転車を開発するために今までの有名どころ
の折り畳みバイク新旧を収集し研究しているそうです。


P1200373.jpg

中を拝見するとオールドダホン、ブロンプトン、等名車が多数陳列。

P1200367.jpg


充実した工具類

MR4とダホンを愛用していると話すと
更に自転車談義が盛り上がりました。

P1200387.jpg
P1200385.jpg

こちらもユニークな構造の自転車
実演までしてくれました。


P1200370.jpg

氏は設計図を描けば製品化は簡単に可能と思っていたようですが
実は色々な折り畳み自転車に乗るうちにどれも走行感がまるで異なり
これは実車を手に入れて機能、構造深く研究するべきだという考えに
至ったそうです。

P1200379.jpg

氏がどのようなバイクをプロデュースするのか楽しみです。


氏が開発した
折り畳み式ヘルメット
「タタメット」

アイデアマンですね。




スポンサーサイト
  1. 2012/12/17(月) 12:18:59|
  2. 街散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■深川数矢町 冬木・富岡 | ホーム | ■冬の朝 レンズ2本で撮影>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/683-63687f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)