【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■東海道・品川宿

P1370518.jpg

江戸四街道の一つとして賑わった東海道の最初の宿場町「品川宿」。
はじめて歩いてみました。
P1370523.jpg

京浜急行の「北品川」で下車するとすぐに旧街道、今は商店街に
入れます。


P1370519_20121216160705.jpg


P1370516.jpg

P1370525.jpg

味のある建物と安い食堂等が並んでおりプラプラと街歩きを楽しめます。

P1370534.jpg
P1370532.jpg

目黒川を跨ぐ「品川橋」

海側には高層マンションや天王洲のオフィスビルがあり
風景的にもなかなか面白い処です。

P1370529.jpg
P1370528.jpg

路地にもバーやスナック等呑み屋が点在。

穴子が名物らしいようで天麩羅屋や鰻やも目立ちます。

P1370527.jpg

P1370545.jpg

勝島運河からは屋形船がでています。


P1370540.jpg

古い建物「竹内病院」南品川。
P1370550.jpg
P1370551.jpg


結局立会川まで一時間くらいで歩けました。

国道を越えてディープな雰囲気の「立会川商店街」

葛飾の立石商店街よりもより昭和の雰囲気が。


さて今度は自転車で広範囲に周遊してみよと見ようと
思いますが今日「おっ!」と唸ったスポットはこちら。

P1370520_20121216162205.jpg

「街道文庫」北品川2-2-10


引き戸を開けると約5坪のスペースに書棚がぎっしりで
その本すべて1万三千冊!
街道や宿場に関連する本(交通史、遍路、巡礼、紀行
散策、江戸)が中心でパッと見て図書館にも、いや
神田神保町にもないような結構なレアな本が陳列さ
れております。

千葉周辺でも「印旛沼周遊記」小川元著、
「柏・新風土記」「行徳物語」「一茶下総旅日記」
思わず手を伸ばしてしまうような好みの本が多数。

今日は買えなかったのですがまた是非再訪しようと思います。

オーナーは田中義巳氏

氏が30年かけて収集した本で実はまだ自宅に二万五千冊
あるそうです(驚)。


散策マップを頂き名所処も予習できました。

今度はダホン持参で大井町~天王洲あたりに範囲を広げて
ポタリングしてみます。







スポンサーサイト
  1. 2012/12/09(日) 05:04:13|
  2. 街散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<■墨田区京島・「キラキラ橘商店街」 | ホーム | ■両国・横網町公園>>

コメント

お、近くだ

勤め先が南品川なので、立会川はお隣さんです。旧東海道には昔ながらの佇まいの床屋さんが2、3軒あったのですが、もう無くなっちゃったかな。
立会川から250mほど南に下ったR15沿いに、「大瀧製作所」というビルダーさんがあります。
  1. 2012/12/16(日) 22:01:27 |
  2. URL |
  3. emo #-
  4. [ 編集 ]

そうですか!

emo さん、お勤め先がこのあたりですか。いいですね。品川宿は街全体で宿場町の風情を残そうと商店街で取り組んでいるのがよ~くわかりました。
なかなか楽しいスポット満載ですね。ビルダーさんもあるとは!今度行ってみます。
  1. 2012/12/18(火) 07:41:12 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

お、間違えた

南品川じゃなくて、南大井です。自分の会社の住所を間違えてしまいました。
  1. 2012/12/18(火) 15:30:18 |
  2. URL |
  3. emo #-
  4. [ 編集 ]

No title

emoさん南大井もお近くですよね。ジョームス坂とか由緒あるスポットも多いようで。
  1. 2012/12/21(金) 05:59:14 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

*②こんばんは*

上から3番目と5番目のお店の建物本当に味わいがありますね。
「物金野星」?が「星野金物」だと気付くまでチョッピリ考えてしまいました...。
路地裏のとっても細いところもなんだかよさそうです。地元の方しか知らないような抜け道でしょうか?
私が今、密かにブームになっている「歴史的農業環境閲覧システム」(東葛人さんのところで教えてもらいました)で見ると
本当に天王洲アイルは埋め立てられた場所なのだということを改めて思いました~。
次回大井町~天王洲あたりをポタリングしたときはまたアップをよろしくお願い致します。
では。
  1. 2012/12/22(土) 21:55:30 |
  2. URL |
  3. かえるるるるん。 #2S/7VLnU
  4. [ 編集 ]

No title

かえるるるるんさん、ここは古い建物がわずかながら残っています。品川宿はかつては色街だったそうで路地にはそんな雰囲気も少し感じました。PS「歴史的農業環境閲覧システム」、ちょっと拝見しました。面白いですね。
  1. 2012/12/24(月) 08:18:14 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/678-7d08739a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。