【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■GRAPHITE DESIGN 

P1360707.jpg

■グラファイト・デザイン社

「WROCCA」カーボンのシクロクロスバイクを
ツーリング仕様にカスタマイズ。レトロなデザインがGood

落ち着いたデザインと荷物も相当に積載可能なようで
こうしたバイクでロングツーリング良さそう。




同社はもともとゴルフのシャフトで超有名なメーカーで
自転車メーカーとして参入したのはまだ数年前
なのですけど「カーボン」という素材に対して独特の
見方、捉え方をしていることがブースのメーカーの方
と話しているとわかります。

カーボンをしならせるというのです。

いわゆる「ウイップ」です。
クロモリ等スチール系のフレームですと「ウイップ:しなり」
を活かして漕ぐと云われますが
カーボン素材で「ウイップ」という考え方はなかなか斬新です。
ゴルフクラブは確かに「しなり云々」はありますけれど。

「根本的な素材の常識の見直しからはじめた。」
 面白い話でした。


P1360706.jpg


他のロードバイクのデザインも秀逸です。

【CYCLEMODE 2012】




スポンサーサイト
  1. 2012/11/05(月) 05:53:21|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■ハンドメイドの魔術師たち:Dobbat’t 斉場孝由氏 | ホーム | ■CYCLEMODE international 2012>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/656-0beaa0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。