【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■不器用親爺チェーン交換に挑戦

P1340352.jpg

先週ロードのチエーンを壊してしましましたので
シマノのチエーン切工具を買って(高価です)
チエーン交換にトライしました。



達者な方はなんてことない調整でしょうがはじめてなのでマニュアルをよく読んだ(つもりでしたが)
りHPの画像などで事前学習。

まずダホンのチエーンから、シマノの6.7.8速用を購入

恥かしながら購入以来8年目のダホン君ですが
交換ははじめてです。総走行距離は不明ですが
近所の買い物、ちょい乗り、子供たちにも乗られ
もちろん私も結構な距離を走っているはずです。


ピン切断後、新品のチエーンと並べてみるとやはり結構
伸びております。

さてこちらの接続は成功!

続いてラレー、これは10速用、アルテグラのチエーンはこれで
2回も切っているので「105」クラスのものを選択。

接続・・・。「あっ!」という間にひとつしかないガイドピンを折ってしましました。
先端部ガイドをもっと挿入してから工具を廻すのでした。

失敗です。トホホ。
こんなこともできないのかと自分の不器用さに落ち込みます。

やむなくサンダルを履いて近所のセオサイクルへピンだけ購入。

5個入り千円のデュラエースのものしかありません。
10速用ならOKとのことでしたので購入、結局高くつきました(苦笑)

2回目は無事成功。完了です。

それにしてもチエーン交換後のダホン号のスムーズさに感動。あたりまえか。

駆動系の部品でチエーンは概ね一年、3千㌔が交換の目安とのことで
反省します。



今日は雨の予報でしたので自転車いじっていましたが
結局いい天気ではありませんか!

梅雨前に遠出したかったのですが

天気予報、最近は難しいようで。





スポンサーサイト
  1. 2012/06/03(日) 20:50:33|
  2. 自転車道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■「銀輪の巨大GIANT」を読む | ホーム | ■かしつかぶらりポタ(小菅の街へ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/570-8937dc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。