【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■寺田商会さん(墨田区本所)

P1420055.jpg

押上から本所に移転した「寺田商会」さん
移転後はじめてお伺いしました。

店頭に展示している英国車「パシュレイ」いかしています。
全体のカラーリングがお見事。


押上時代よりも店内が大きくなり広々となりました。

ご主人は相変わらずお元気で自転車の話になるともうまったく止まりません(笑)

クロモリフレームのカットモデル(カイセイのパイプでした)なんて
はじめて目にしました。芸術的に工作されたパイプで見て驚き。

クロモリパイプについていろいろと最近の風潮、蔓延する巷の誤解等
興味深いお話をたくさん伺いました。

「え~っ、そうなんですか?」と
目から鱗の話が多く、ここではとても書きとめられません。

途中から作業中だった御父様(もとろんまだ現役)も工具片手に話に加わり・・・。


2階フロアはまさに「自転車博物館」、モールトンや初期のMTB等
が綺麗にレストアさてれ展示されております。


寺田さん親子の自転車に対する熱き想い、お話を伺ってひしひしと感じます。


スポンサーサイト
  1. 2012/06/01(金) 06:56:13|
  2. 自転車店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<■かしつかぶらりポタ(小菅の街へ) | ホーム | ■押上界隈>>

コメント

No title

IWAです。
スチールフレームはなぜか人間に近いというような感じします。皮のサドルが似合いますね。
ラレーCRR先週納品されました。細いホリゾンタルフレームで黒光りしているところが気に入っています。
のんびりと35km走りました。大満足です。
dadashinさんはカーボンフォークをスチールに変更されたのですよね? オールスチールへのこだわりがすごいですね。
私は当面変更する予定はありませんが、サドルとタイヤが少々気になります。またポタリングでよろしくお願いします。
  1. 2012/06/07(木) 11:27:04 |
  2. URL |
  3. IWA #-
  4. [ 編集 ]

No title

dadashinさん、こんばんは
おっお!、これが寺田商会さんの新しいお店ですか。
すごくオシャレですね。
実は私、寺田商会さんで折り畳み自転車Pacific-18のホイールを組んでもらいました。
そのときのお店も下町ぽくって味わい深かったのですが、この雰囲気もとても素敵ですね。
  1. 2012/06/07(木) 23:03:14 |
  2. URL |
  3. 東葛人 #pn.FNN1k
  4. [ 編集 ]

祝!納車

IWAさん
ラレーCRR御納車おめでとうございます。
続々と自転車が増殖していますね(^^)
今度是非黒光りのフレーム車体見せてくださいね。
今年度モデルは中年おやじ向けの落ち着いたすごくいいデザインだと思います。
私のようにフオークを変更する必要は全くないと思います。もの好きの道楽ごとです。
また遊びましょう!
  1. 2012/06/08(金) 06:40:37 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

下町自転車名店

東葛人さんおはようございます。
東葛人さんも寺田さんの常連さんでしたね。
あのカスタムしまくりの名車Pacific-18号のホイールを組まれたのですね。
寺田さんと東葛人さんのDeepな自転車改造談義が目に浮かびます(笑)
新店舗も墨田区の渋い場所に開店されましたが広くなって数多ある
名車の数々がとても見学し易くなっております。スカイツリー見学がてら
是非お立ち寄りをおススメいたします。
寺田さんホント「下町の名店」ですね。私も大好きであります。

  1. 2012/06/08(金) 06:56:54 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

これまた、渋い親子ですね。私が、もっと早く自転車にのめり込んでいれば、こういう親子になれたかな〜。いやいや、うちの父は、スポーツ自転車を扱う柄ではありませんし、私は機械ものはからっきしだめです。でも、50歳くらいのときは、辛い会社勤めを辞めて父のママチャリ屋を継ごうか真剣に考えた時期があります(^_^;)。
  1. 2012/06/08(金) 16:22:24 |
  2. URL |
  3. kincyan #VefHeiZQ
  4. [ 編集 ]

下町の名店

kincyanさんおはようございます。寺田さん親子はよく雑誌などにも出ていらっしゃいますが自転車一筋にひたむきに仕事を重ねられた素晴らしい方です。話もめちゃめちゃ面白いので機会がありましたらいつかお立ち寄りください。人生いろいろ分岐点がありますけれど街の自転車店でしたら短期修行でできたかもしれませんね。
  1. 2012/06/09(土) 06:25:52 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/567-144c3e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)