【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■造幣局桜の通り抜け・建築見学散歩(大阪編)

P1330465.jpg

今週末は大阪に行ってきました。


P1330400.jpg

造幣局の桜の通り抜けに義父母を連れて行ってあげることと

少しの自由時間の間に毎度の「近代建築散歩」です。

P1330163.jpg

新大阪駅にて九州新幹線「さくら」に対面。


P1330168.jpg


■JR大阪駅
雑誌等で目にはしていましたがこの新しい大阪駅の実物のスケール感には
圧倒されます。強大なドームステーション。


P1330175.jpg

通常営業しながらこのような建物を造ったというのがすごいことだと感じます。

いや圧巻。

P1330185.jpg


USJに行く子供たちとはここ福島で別れてホテルに荷物を預けます。
家人と義父母が到着する午後まで少し自由時間です。


このガード下の立ち飲み「大黒」よくお世話になりました。


P1330189.jpg

阪神でひとまず梅田へ。

和めます阪神電車のカラー

阪急、阪神、京阪、南海、近鉄と関西の私鉄は
車体のカラーに独自性(こだわり)があって
なんでもステンレス化の関東の私鉄とは対照的。



P1330193.jpg

地下鉄四つ橋線で大国町下車



■うどん大和 (木津市場)

大阪にいた頃よく通ったうどん屋は
「ゆきの」西田辺、「釜たけうどん」なんば、「はがくれ」あびこ
等でしたが強烈に印象に残っているのがこちらです。

P1330195.jpg



10年前は薄暗い市場の雰囲気の木津市場でしたが
すっかりとリニューアルされてしまい驚き。
この西側にドンと店を構えておりました。

王道は「天カレーうどん(実物見ると驚きますよコレ)」ですが
今晩に備えて「特性かしわうどん」に

P1330200.jpg
P1330203_20120429075738.jpg


大きなかしわ(200gくらいはありそう)入りで別にポン酢も付きます。
大汗かきながらなんとか完食。

相変わらずボリューミィですが満足。

うどんと出汁の素晴らしいハーモニーでした。


P1330206_20120429075841.jpg

食い倒れの街大阪を300年支えてきた木津市場場内も食いしん坊にはたまりません。

肉魚等驚くようなお値段で販売されております。魅惑のスポット。

P1330207.jpg

満腹後、木津市場から堺筋へ


P1330210.jpg
P1330216.jpg

■日本橋の電気街へ
店頭の大きなスピーカーに釣られて入ったのが
ここ「河口無線」
ふらっと入りましたがこの店には驚きましたもしや高級オーディオ品揃え
「日本一」では?

芦屋にも試聴できる別店舗があるようで
この4階も完全予約制試聴ルーム。

大阪が栄えていたころの旦那衆の「のむ・うつ・かう」等の
道楽ぶりももの凄かったようですがそんな往時の伝統が残って
いるようなオーディオショップでございました。


おっとあまり寄り道している余裕はありません。

P1330221.jpg

■高島屋東館(旧松坂屋大阪店)
昭和9年(1934)築
名古屋建築の大御所、鈴木禎次。辰野金吾の弟子です。

P1330222.jpg

P1330224.jpg


館内は撮影禁止ですが見どころ満載です。
一階のガレリア(回廊)欧風の雰囲気、
濃厚なアールデコ建築。

規模も立派で風格たっぷりと見せつけられます。

内部に高島屋資料館という美術品が豊富なスペース
があるそうですが時間がないのでまた次の機会に。

この建物いつまでも残って欲しいものです。


P1330226.jpg

先程の「大和」の御父様がやってはるうどん屋です。
最近オープンかな?


P1330230.jpg

■南海ビルデイング(1933)昭和8年竣工:久野 節設計
大阪高島屋本館+南海なんば駅


大阪はデパート戦争が超過熱で梅田の阪急、大丸リニューアル、三越伊勢丹出店と続き・・、
こちら味のあるデパート建築だった高島屋も東側はリニューアルされすぎてしまい、
こざっぱりしてしまいましてやや残念。

とはいうもののデパート+私鉄ターミナル駅でヨーロッパ建築を模したこの巨大な建物
の存在感は圧倒的です。東京も浅草、池袋、渋谷、新宿と私鉄のターミナルはありますが
こんな建築物はないですから。この建物と旧阪急梅田ビルはモダン都市「大阪」を象徴
している存在でしょう。

いつか内部までじっくり味わいたいものです。


P1330232.jpg


■(旧)精華小学校
昭和4年(1929)築

藤山寛美の母校で有名ですがいよいよ悲しい運命になろうとしています。
当時大阪城の天守閣より高い60万円という金額(しかも市民の寄付金)
によって建築された「大阪の宝」と呼ばれた建物も大阪市の厳しき財政難
によって取り壊し、売却へと。
非常に残念です。
戦前のもので鉄筋造り4階建で建てられた唯一の建物でしたが・・・。

大阪行政は色々と話題を振りまいておりますが・・南港のコスモタワーや
フェスティバルゲート等散々無計画に箱モノを造り続けて財政難に陥り
こうした歴史的建築物をぞんざいに扱ってしまうということに対し
虚しい気持ちになります。

裏ではマルイの新しい建物がありますがここだけミナミの喧騒の中で
ひっそりとしていました。


P1330238.jpg

P1330241.jpg

道頓堀、心斎橋と進みますが気温も23℃と表示されており初夏のような
陽気になってきました。水分補給をしながら長袖シャツ一枚になりますが
歩いていると大汗。


P1330246.jpg

■大丸 大阪心斎橋店
(1922)ヴォーリズ建築の大阪デパート。ただ眺めているだけで充分。
中のエレベーターホールも有名です。
今日は御堂筋の新緑が綺麗です。


P1330249.jpg

ひょいと御堂筋のグリーンベルトゾーンに渡って
正面玄関を撮影。このクリームとブラウンのツートンカラーが私は好み。


P1330250.jpg


このレンガはなんというのか?


P1330255.jpg

ぐるっと一周

P1330256.jpg

さてここ心斎橋、御堂筋、堺筋にかっこまれたエリアが
大阪近代建築ゴールデンゾーンとなります。

一昨年の夏は日没時間切れでしたが今日はやわらかな春の日差し。

あの夏は暑さでヘロヘロになりましたが今日は歩いていて気持ち良い陽気です。

P1330259.jpg

■新井ビル(旧報徳銀行大阪支店)(1922築)河井浩蔵設計

元銀行だそうですが軽やかな雰囲気。


P1330262.jpg

■三井住友銀行大阪中央支店:昭和11年(1936築)曾禰中条建築事務所設計
 竹中工務店

大阪では数少ない正統派古典建築、イオニア式の列柱でまとめられております。

裏手に見えるのが三越跡地にそびえ立つタワーマンション。巨大。


P1330265.jpg

■高麗橋野村ビルディング:(1927築)安井武雄建築設計

後の大阪ガスビルの前作。東洋的雰囲気。


P1330267.jpg

P1330269.jpg


■伏見ビル、青山ビルとひっそりとたたずんでいましたが。


P1330270.jpg

P1330273.jpg

P1330280.jpg

■武田道修町ビル(1928築)

大阪ロマネスク。製薬会社は業績好調なのでこの建物の存在も
危ないのでは?急に建て替えとか・・なりそうな予感も。


P1330281.jpg
P1330282.jpg

このエリアは昔から製薬会社が多かったとところらしいです。

P1330289.jpg

ショック。前回探検時に気に入った「八木通商大阪本社」辰野金吾の名作が
O不動産の開発の手に、オイオイです。


復元を兼ねるといいますがマンションになってしまってはもともこもないでしょうに。


P1330283.jpg

P1330284.jpg

P1330285.jpg

P1330288.jpg

ということでこのあたりの名建築の先々の運命を案じてしまします。


すぐ先の淀屋橋のクラシックで好きだった日本生命ビルもなんと建て替え中
15階建てになるそうでもう御堂筋のスカイラインがガタガタです(悲)


P1330292.jpg

なんですかこの行列は?と係りの方に聞くと愛珠幼稚園の一般公開日。
こちらは重要文化財だそうで立派な木造建築です。大阪最古の幼稚園だそうです。




P1330294.jpg

P1330298.jpg

P1330300.jpg

■ここが適塾


P1330303.jpg

P1330304.jpg

残っているものは辛うじて残っているといのが現状でしょうか。


大阪のお役人さんは建造物の保護など言っている余裕はないのでしょうが
梅田の北口に高層ビルを建てている一方でこの地区は歴史保存地区として
財政的な保護をして欲しかったと思います。時すでに遅しのようですが。


P1330309.jpg

P1330311.jpg

一般の商店なども味わいある建築物が残っていますし。

と、複雑な想いになった北浜界隈でした。

P1330318.jpg

さていよいよ中之島にはいります。

■大阪中央公会堂1918年(大正7年)築

これぞ大阪近代建築の大御所
金(ゼニ)がたっぷりとかかっているのがわかります。

夜のライトアップされた姿も撮影したいものです。

P1330323_20120430055405.jpg

元の煉瓦も展示


P1330326.jpg

P1330328.jpg

P1330332.jpg

この地下に京阪の新線が開通して斬新なデザインの地下駅ができていました。


P1330344.jpg

木製の壁と、温かい照明でなかなかのデザインです。

P1330349.jpg

京阪に乗って「天満橋」へ

P1330360.jpg

ここで家人と義父母と叔母の4人と落ち合い、いよいよ「桜の通り抜け」に
橋の上は既にすごい行列に。


P1330369.jpg

ニュースで大阪の春の伝統行事とは聞いていましたが訪れるのは初めて

P1330385.jpg

P1330433.jpg

もの凄い人出で前になかなか進みません。

この近くの桜ノ宮小学校に数年通っていた義母の希望で
来たのですがここでしか見学できない珍しい品種の桜が
あったりやはり一見の価値はあります。



P1330389.jpg

造幣局の建物も渋く他の構築物も見所があります。

P1330394.jpg

当時のイギリスの鉄を使った柵。

P1330391.jpg

およそ30分くらいかけて国道一号線の北口門に出ます。
一方通行で逆走禁止と警備の方が連呼。


P1330402.jpg

ここで見学したかったのは

大阪最古の洋館「泉布観」
ですがなんと改修作業中でした。

P1330410.jpg

銀座煉瓦街の設計者でもあるトーマス・ウォートルスの作品で
色々と興味があったのですが。

P1330413.jpg

大川を跨ぐ「桜宮橋」も1930年築のモダン都市大阪を象徴する
建造物。銀橋と呼ばれているそうで近年安藤忠雄氏により拡幅
&リニューアルされて市民に愛されておるようです。


P1330414.jpg

一行としばし分かれてまた単独行動に
大川沿いをまた天満橋まで引き返します。

P1330419.jpg

桜ノ宮公園から藤田庭園に

これが一個人の庭だったというのですからオドロキなスポットです。

P1330426.jpg

大阪市公邸、使われているのか?


P1330435.jpg

この大川の風景いいです。


P1330437.jpg

京阪で北浜まで戻って地上に

P1330441.jpg

水都だった大阪は有名な橋も数多く


P1330449.jpg

■(旧大林組本社ビル)ルポンドシエルビル(1926築)
北浜に優雅に構える茶色のクラシックビル。


P1330451_20120430064251.jpg

歩き疲れたので高麗橋のLOROさんへ
日本初の折り畳み自転車店として大阪に誕生しまし今や全国的な有名店ですが
私がダホンを購入した10年前は上本町の小さなショップでした。
当時はBD1とダホン、ジャイアントくらいしかフォールデングバイクはなかった
はずですが今や自転車ブームでこちらの本店、車種、パーツ、ウエア等見事な品揃えです。


P1330456_20120430064346.jpg

こちらは試乗車がたくさんありますので
いくつかお借りして付近を走り回らせていただきます。

「おおてばし」とブロンプトン


P1330459.jpg

■旧岸本吉衛門家住宅(報国積善会):1931年築

住友流大阪ロマネスクの典型建築

オリバイクで


P1330475_20120430065015.jpg

■里程元標跡 高麗橋の横にひっそりと

京街道、中国街道、等主要街道の起点。高麗橋は江戸時代格式高い
公的な橋として重んじられていましたが江戸日本橋同様、阪神高速
に覆いかぶされてトホホな姿に



P1330477.jpg

夕刻になり日も陰ってきたので再度堺筋に出向いて撮影。

P1330480.jpg

やはり自転車で走ると大阪の街はちょうどいいサイズで楽しめそうです。
ダホンと一緒にいつかじっくり周遊したいものです。



古い建物ばかりで・・・この辺でおしまいにします。






































スポンサーサイト
  1. 2012/04/22(日) 08:34:57|
  2. 街散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<■上方うどん、旨い! | ホーム | ■春の丸の内>>

コメント

建物

素晴らしい大阪建物レビューですね。大阪の古い建造物は、価値がありますので
もう少しまじめに保存やリニューアルを市として考えたほうが良いです。淀屋橋付近
は地元の起業家が町並み保存とビジネス活性化でがんばっていると聞きましたが
橋下さんには、応援する資金的な余裕はないでしょう。お金はださんでよいから規制
を緩めるとか、PRするとか、町並み保存すれば税金安くするとか、なんか手はある
はずですけど。観光都市として、もっと大阪を整備しないといけません........などと
マイ・スィートハート・オオサカのことを考えます。(すこし大げさ^^)
  1. 2012/04/30(月) 11:49:55 |
  2. URL |
  3. kincyan #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

No title

kincyanさん、駄文にお付き合いいただきましてありがとうございます。
久々に大阪の街景色を堪能いたしましたがおっしゃる通り「建物・川・橋」等
関東人からすると羨望の観光的施設が多々ありながらうまくPRできていないというか
大阪の方がその良さにあまり気づいていないのでは?と少し思いました。
アジア的要素とラテン的な要素がミックスしていて大阪の街の魅力は幅広く多彩です。
「マイ・スィートハート・オオサカ」運動盛り上げましょう!!
  1. 2012/04/30(月) 19:47:02 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは

dadashinさんの撮影センスが良いので見慣れた場所も新鮮に見えます(^^)
  1. 2012/05/02(水) 11:42:15 |
  2. URL |
  3. yamaiko #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

No title

yamaiko さん、こんにちは、写真を褒めていただきありがとうございます。久しぶりの大阪の街でテンションがあがりパチパチとたくさんとってしまいました。今度は自転車を連れて行きたいと思います。
  1. 2012/05/03(木) 09:04:03 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/546-c19524e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。