【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■北区 赤羽・十条徘徊

P1070009.jpg

荒川CRからそれて赤羽・十条・王子とポタリング。

好天になってきたのでロードで10時過ぎに出発。

総武線の線路沿いを小岩~新小岩経由で荒川までのんびり鈍走

荒川の上流に向かうのは一年ぶりか。



P1060845.jpg
P1060852.jpg

P1060859.jpg


P1060867.jpg


25キロくらい走ると岩淵水門へ
つい先ほどまでの穏やかな天気が急に寒冷前線?
重い曇天となりしまいには小雨も降ってきてしまいやや
動揺します。



ここで荒川をはずれて赤羽の街に退避。
街中をうろうろしているうちに天気も回復し
ひと安心。

赤羽の街はここ数年の再開発の波でだいぶ変化があったようですが
じっくり探索するのは初めてです。

駅の西側は武蔵野台地が張り出し高台には巨大な赤羽台団地が
古い建物が徐々に建て変わっているようです。

この付近、赤羽~十条付近は戦時中軍需工場等の施設が数多く建ち並んで
いたようで今日はその史跡等を巡ってみます。

地形の妙味もあり自転車探索に適していそうです。

かつて軍用貨物の引込み線があったところが公園への緑道に


P1060869.jpg


■赤羽自然観察公園
古い民家が展示中、しかし、またもや修復工事中。P1060875.jpg

駅の西側は丘陵地に住宅街が広がりますが
東側に回ると一転して歓楽街に変化
戦後は闇市で有名だったようです。

P1060880.jpg

ガード下の商店街



■ミリタリーショップ「フロンティア・トルーパーズ」
中学~高校の頃、上野アメ横の「中田商店」に
出入りしてミリタリーウェア、道具に凝った時期が
ありましたがエアガン・ウェア・小道具など見事な
品揃えでしばし観察。
P1060886.jpg

セール中でドイツ軍の防水レザーブーツ
(ビブラムソール付)は買ってしまおうかとしばし逡巡。


P1060888.jpg
P1060901.jpg
P1060903.jpg

■飲み屋街探索
なぜか大阪串カツとかが目立つのは何故?
この歓楽街の真ん中にある赤羽小学校も有る意味すごい
闇市的雰囲気を感じる飲み屋街

やたらに若者が多いのは
400人以上の「合コン=羽こん」開催中のため
Boy meets Girl 皆さんの健闘を祈念します。

P1060913.jpg

昭和22年当時のつくられた原型を残す「シルクロード」

赤羽一帯も大空襲の被害を受け焼野原になった後即バラック街
ができて荒川からの(裏)ルートによる豊富な食材物資により
闇市が栄えるようになったようです。



P1060941.jpg

さて街中をウロウロしましたが
いよいよ今日のポタのメインスポットへ

十条まで線路沿いを下り線路を跨いで山側に
広大な十条の自衛隊駐屯地エリアへ

まず自転車で一周してみましたが広いです。


P1060942_20120330073101.jpg

埼京線の線路沿いにはかつての軍の建築物
の煉瓦をいかして学校が建築中



P1060946.jpg



■北区立中央公園文化センター
こども会館として平和的に利用されており本日もイベントで
子供達で大賑わい。
かつては米軍の野戦病院でありベトナムの負傷兵がヘリで
ここに運ばれ付近の住民の撤廃運動もかなり激しかったらしい。

P1060954.jpg


P1060959.jpg

P1060956.jpg



■北区赤れんが図書館
つい近年までこのようなレンガ造りの建物がいくつも建っており
そのなかでこの建物が図書館として蘇る。

その建造物としての見ごたえはなかなかお見事。
高い天井、天井のブレスと打ちっぱなしのコンクリートの
コントラストもいい風合い、明るい館内。
なかなか設計者のセンスを感じます。


P1060972.jpg
P1060977.jpg
P1060982.jpg


P1060987.jpg

P1060989.jpg

P1060994_20120330073804.jpg

館内の蔵書も充実しており洋雑誌も。

P1070005.jpg


■石神井川をまたぐ紅葉橋

P1070018.jpg

この川沿いの路も素晴らしき散歩道。

たしか伊藤礼氏がこの石神井川沿いに
王子までポタリングするエッセイがあったような
今度は上流方面へ走りたいと思います。


P1070031.jpg


P1070037.jpg

2年前のラレーの納車日に飛鳥山公園に
来たときはまったく気付かなかったのですが
この音無橋とその橋下の渓谷美(?)の
風情はお見事です。こんな名所があるとは・・・。

飛鳥山周辺どこも景観が豊かで実にいいものです。

P1070035.jpg


さて王子からまた荒川CRを走るのもつまらないので
都電荒川線沿いをゆっくり走ることにします。

P1070042.jpg


しばらくは線路沿いの路がなく住宅街迷路にはまりますが
やがて尾久にむけて線路と道路が分離されて自転車向きの
走り易いいい路になります。

P1070051.jpg
P1070057.jpg


『自転車には川沿い、線路沿いにいい路あり』やはり常道です。

■都電おもいで広場
もちろん立ち止まらずにはいられません

P1070059.jpg

P1070061.jpg
P1070065.jpg


なつかしい名車の内部に古い写真が展示
P1070068.jpg
P1070069.jpg


P1070072.jpg
P1070076_20120330074646.jpg


P1070082.jpg
このへんは車幅もあり車も少なく自転車も走り易いところ
「ニコニコ質店」の看板が続く。

P1070091.jpg

P1070098_20120330074911.jpg


あっという間に町屋に到ります。
京成との交差ガード

P1070103_20120330075939.jpg


この線路沿いの三階建て住宅、有名ですね。

P1070112.jpg


三ノ輪橋の商店街、先日の砂町銀座と比較するとやや寂しい
シャッターも目立ちます。

P1070115.jpg

P1070120.jpg

それにしても荒川線は色々な車輛が次々にに登場
尾久あたりの商店街も面白そうで次はダホンで散策
しよう!


P1070129.jpg

美しき「千住大橋」

P1070133_20120330075355.jpg

P1070146.jpg

掘切で東武の線路を跨ぎ
P1070157.jpg
お花茶屋~立石
ここですな「鳥房」行列が



P1070185.jpg

またもや前線か空がたちまち重い雲で覆われ気温も下がり強風が

春の天気は変わり易し、天気予報も最近よくはずしていますが
大気不安定で難しいのでしょうね。

P1070190.jpg
P1070214.jpg

■走行距離72キロ
昨夏飛騨でサイコンを落として以来久しぶりに中古で入手し
装着
P1070218.jpg

江戸川沿いはいよいよ桜が開花!

P1070235.jpg


■中井精也氏の「一日一鉄」

4月に展覧会が新宿で

 『都電荒川線フォト散歩』食べ物屋の紹介もありお奨め。











スポンサーサイト
  1. 2012/03/24(土) 06:23:03|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<■hannari のパン | ホーム | ■春雨>>

コメント

No title

こんにちわ
赤羽は私の現役時代によく飲み歩いた街です。
王子に会社があって毎晩のように午前さまでしたね。
当時はまだ自転車とは縁がなかったですがね・・・・。
懐かしい。飲みにいきたい。

  1. 2012/03/29(木) 10:15:25 |
  2. URL |
  3. nebaneba #-
  4. [ 編集 ]

そうでしたか

そうでしたか、赤羽はnebanebaさんのホームグラウンドだったのですね。
昼間徘徊しましたがこのエリア「呑み助」の聖地だと思いました。昔はもっとディープ
だったようですね。夜の探検も面白そうです。
  1. 2012/03/30(金) 07:05:44 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

No title

45年間すごした王子飛鳥山や都電の懐かしい写真見させていただきました。
飛鳥山で花見も毎年してました。都電は私の足でした。
王子駅近くの柳小路や桜新道の飲み屋街で飲んだくれたてました。

野戦病院にも苦い思い出があります。若かりし時の勇み足も思い出しました。
野戦病院が今は面影だけで「平和」な図書館になっています。ベトナムも今は昔。

今は自転車三昧の日々、平和ですねえ
  1. 2012/03/31(土) 00:53:08 |
  2. URL |
  3. nebaneba #-
  4. [ 編集 ]

No title

nebanebaさん、「野戦病院」と呼ばれていた当時の雰囲気が少しは残っているかと内部も歩きましたが
すっかりのどかな建物となっていました。赤羽、王子界隈も昭和の残景が少しずつ消えて行っているようですが「北区」の街の静けさはいいものだと感じました。
  1. 2012/03/31(土) 14:20:42 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

郷愁

赤羽・十条のあたりも見所満載ですね。
今度散策して見ます。古い街並みを
残そうとしているところが、良いです。
下町には郷愁を覚えます。私の育った
町(大阪九条)に似ているのかもしれません。
  1. 2012/04/01(日) 04:48:24 |
  2. URL |
  3. kincyan #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

古い街の佇まい

kincyanさん、そうですね大阪の九条・野田・福島と王子、赤羽雰囲気がどことなく被るような気がします。今度大阪に行ったときに九条界隈もも俳諧してみようと思っています。下町の郷愁、「安くていい酒場がある」ひとつの条件ですね。
  1. 2012/04/01(日) 19:59:01 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

今週末に、関西にいらっしゃるんでしたね。私も父と花見をするため九条にもどります。あの辺りは旧遊郭街でもあり、風情があるも怪しい町です。(^_^;)
  1. 2012/04/05(木) 07:12:30 |
  2. URL |
  3. kincyan #r7OaAMdA
  4. [ 編集 ]

いよいよ桜

kincyanさん、いよいよ桜が咲きはじめましたね。私は初めてですが「造幣局の通り抜け」の時期をねらって再来週に大阪に行く予定にしております。最近天気の変化が激しいですが陽気が良いといいですね。
  1. 2012/04/06(金) 06:25:26 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

No title

赤羽、王子は通勤で毎日通りますが、ほとんど電車を降りたことがなくほぼ未知の街でした。
なかなか面白いところがあるのですね。
うちからも近いので、今度行ってみようかな。
  1. 2012/04/07(土) 07:13:40 |
  2. URL |
  3. t.shige #-
  4. [ 編集 ]

No title

t.shigeさんこんにちは。お近くなのですね。北区界隈は自転車徘徊し甲斐のあるいい街ですね。起伏もあって変化に富んでいて楽しかったです。まだまだ序の口ですのでいいスポットがございましたら是非教えてくださいね。
  1. 2012/04/07(土) 19:34:56 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/532-1c59b411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)