【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■ラレーCRR Refine

P1320426_20120308074830.jpg


ラレーの一部をRefine、アウターを46に交換しました。

ラレーCRR号は
2010年2月に購入後サドルとステムを交換したくらいでほぼ
オリジナルのまま二年間乗っておりましたが
今回、2点パーツ交換をしました。

東洋物産輪業さんに交換をお願いし
「完了」のご連絡を頂戴。





1まずは見てくれ向上(?)の方から
 『フォークのクロモリ化』
 わざわざカーボンのフォークをクロモリに交換するとは、
 まさに奇特な行い、我欲の買い物です。


P1320398_20120310094318.jpg


ラレーのARRやCRN等実車を観て
 「オールスティール」という処に惹かれておりまして
 実行に移しました。
 メッキ仕上げで見た目もよりクラシカルに。

P1320402.jpg

P1320404.jpg

■ラレーCRN
 オールクロモリ+SIMANO Tiagra仕様
 昨年からラインナップされたモデル。
 フレームのカラーリングも落ち着いた単色で
 要は私なんぞこれで十分だった訳です。

  crn20[1]
   [東洋物産輪業さんのHPより拝借します]CRN、これでいいのだ!


2.実用的見地から(・・・要は貧脚対応で)
 クランクセットの交換(アウター46化)です。

 ■スギノの広告  「同意」です。
suginocx[1]


きっかけは昨年末の断腸亭さんのコラムでした。
 「アウターギアを46tに大晦日の人柱的試み」
  
 
 この中で「旅行車(いいフレーズです)にとって
 最適なギア設定」について語られてますが
 私も毎年夏の東北やら信州の山間部の
 ツーリングでどうも(50×34)のフロントは
 使いづらいと常々感じておりました。
 この断腸亭さんの人柱的な試みが
 「やはりクランクセットを買ってしまおう!」
 と私の物欲へと昇華(?)したわけです。



ギアは基本はアウターリング時には自分のギア比がカセット
 の真ん中より少し軽い位置であって、インナーリング時にはカセット
 の真ん中より少し重い位置となるようにするのがいい塩梅です。
 
 となってくるとおのずとフロントギアの歯数の差は縮小してくるはずです。
 峠の登りを考えると貧脚な私はインナー34は必須、よってアウターは
 44-46くらいがいいのではという考えに到りました。

 昨今のシマノ等メジャーメーカー主流の50×34のコンパクトクランクは決して
 万人向けとは言い難いのではないでしょうか。
 (完成車はほぼこの仕様ですけど)

アルテグラ6500クランク

[アルテグラ6500系クランク]こういうデザインでシマノも造ってほしいものです。
 アルテグラのごっついデザインはクロモリフレームには似合いません。



さてパーツのチョイスですが

断腸亭さんご推奨のSHIMANOのシクロクロスコンポ
【シマノ社のシクロクロスCXシリーズの誕生】
第一候補でしたがCX70はカラーがブラックのみと
ラレーのクロモリフレームにはちょっと似合いません。

フロントを105の110mmクランクにしてCX50のアウター
を付けてみるというのも真似しようと思いましたが
ここは毎年サイクルモードで見惚れておりました
スギノのクランクを思い切って選択。

P1320396.jpg


クランク長も172.5mmに変更(2.5mm刻みであります)
ギアは46×34に。
(在庫がなかったようで新規製作)
シマノコンポに比べて高価ですがアルミの輝き美しく、
工芸品のような存在感でクロモリのフレームにマッチします。
(完全自己満足な世界・・・ですが)

東洋物産輪業のご主人もFDは動かしてみてからと保留で
したが(アウター50以上が対応値)
FDの位置調整でなんとか稼動できそうとのことでした。


P1320408.jpg

帰路は葛西橋通り~旧江戸川沿いをまったり走ってきました。
ポタ走行もアウターでラクに走れて丁度いい感じです。

P1320413.jpg
P1320418.jpg


いろいろ駄文を綴りましたがやはり自転車は走ってナンボなので
実際の走行感についてはまた次回に。




スポンサーサイト
  1. 2012/03/03(土) 22:24:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<■塩麹 ためしてガッテン | ホーム | ■congratulation金町!>>

コメント

どうもです~!
先日は、お世話になりました。
ラレー君のクランク、綺麗ですね!
真似したいものです(笑)
  1. 2012/03/08(木) 08:40:17 |
  2. URL |
  3. NOB #-
  4. [ 編集 ]

No title

ほう、クランクごと変えたんですね。
まぁ、アルテグラのクランクに普通のチェーンリングじゃ変な段差ができちゃいますものね。
かっこいいですよ。杉野のクランク。
  1. 2012/03/08(木) 09:17:38 |
  2. URL |
  3. t.shige #-
  4. [ 編集 ]

No title

NOBさん、毎度どーもです。輝くクランクは綺麗ですが、また
我欲の買い物と家人の不興を買っております。
価格=価値が理解されにくいモノですので
真似するときは充分ご注意ください。
  1. 2012/03/09(金) 07:34:56 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

No title

t.shige さん、スギノの製品は工芸品のようなたたずまいがあります。
クロモリのフレームにはやはりよく似合います。
まあ所詮は自己満足の世界ですが・・・。
  1. 2012/03/09(金) 07:37:35 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

重厚な輝き

重厚な輝きですね。
なるほど、これなら、現行シマノのBBをそのまま流用できますね。
クランクアームだけばら売りしてくれるとありがたいなあ。
  1. 2012/03/10(土) 08:59:09 |
  2. URL |
  3. 断腸亭 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

クランクアーム

スギノのクランクアームのバラ売りを欲している方は巷に多いようですね。
これから磨き甲斐がありそうです。
  1. 2012/03/10(土) 09:35:54 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

すごくいいですねえ

お~!
全体写真を拝見。
すごくいいですねえ。

シマノの新10速シリーズでは、105以外のクランクはどうもねえ~。
新ティアグラのアウターも、なぜ、TT車のようなデザインにしてしまったのでしょうか。
9速時代のシンプルなアウターでよかったのに。
惜しいです。

フォークも、やはりクロモリが良いです。
きりりと引き締まる感じ。
なぜなぜしたいです。

実車を拝見するのが楽しみ・・・。
  1. 2012/03/10(土) 10:24:40 |
  2. URL |
  3. 断腸亭 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ご指南御礼

ありがとうございます。
断腸亭さんの「人柱的試み」&ご指南があってこその交換実行でした。
パーツの互換性等(ユーザー目線での実行を伴った)お話はとても参考になります。
46なら山間部のツーリングももう少し回し易くなると期待しております。
「9速時代のシンプルなアウターでよかったのに」おっしゃるとおりですね。
ここ数年のカーボンバイクの優勢によりおそらくシマノのデザイナーも
カーボンフレームを基軸にパーツのデザインを考えているのだと思います。
クロモリ派には寂しいことですが・・・。
  1. 2012/03/10(土) 11:10:08 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/521-a6ace558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)