【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■白河ラーメン「とら食堂・松戸分店」

P1040317.jpg

■「手打ち中華とら食堂 松戸分店」



一昨日のスキーの帰りの新幹線の中で読んだ「週刊文春(年末年始特大号)」の
【21世紀「大人のラーメン」必食の21杯】(大袈裟なタイトルですな)
で目に留まったのがここです。

松戸の松飛台にあるとのこと。


まだ家の掃除、買い物等家事諸々の最中でしたがちょっと
出かけてくると子供達に言い残しダホンで向いました。

北総線の「松飛台駅」は一回通り過ぎたことがありますが
地味で静かな駅です。

大町の自然公園~梨街道をまたいで5分ほどで駅前に
つきます。お店はロータリーの少し先。



P1040313.jpg
■焼き豚・ワンタン・煮卵(要は全部のせ)¥1100円也



簡素な店構えですが私が入った11時半過ぎから続々と来店、
やがては数組待ちの行列にこれはかなりの人気店のようです。


肝心のラーメンですがこれは美味です。私好みのドストライクでした。
スープもすべていただきました。この澄んだクラシカルなスープともちっと
した麺のハーモニーが抜群!これにつきます。



週刊文春の記事によると
「福島白河ラーメンの祖「とら食堂」で修業を重ねた店主が、その屋号を名乗る
ことを許された唯一の店・・・。手打ち麺、スープ、チャーシューに至るまで
すべて本店の製法を忠実に再現・・・。」とあります。

いやー参りました。

ちなみに店内でポスターが掲示
「賀乃屋(かのや)」12/26埼玉・上尾に開店
(「とら食堂」で厳しい修行を乗り越え)!
とありました。

本家の「とら食堂」を名乗れるとは凄いことらしいです。




ちなみに「とら食堂」の名前が私の脳内にインプットされていたのは
kincyanさんのブログで白河のとら食堂を目指して一路ロードバイクで
走っておられたという記事を覚えておりましたからです。

これもスゴイことです。

皆さんそれぞれに今年の思い出の自転車ランがあるでしょうね。




P1040322.jpg

お腹も心も温かく満たされて冬の大町自然公園を
散歩でもしようかと思いましたが既に本日から
閉園となっておりました。










 










スポンサーサイト
  1. 2011/12/29(木) 05:43:21|
  2. 食う呑む
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<■カメラ散歩 市川 | ホーム | ■氷点下10℃の冬山スキー>>

コメント

近くに「とら食堂」支店があるなんて、すばらしいことです。こんど、絶対に行ってみないといけませんね。
もう一人の弟子が、国分寺に「孫一」ラーメンという店をやっています。ここも、人気店で、待ち行列が
出来ています。
  1. 2011/12/30(金) 19:36:08 |
  2. URL |
  3. kincyan #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

こんな近くに?

ラーメンの名店があるとは?!!!驚きです。 近いうちに是非訪問ですね。 大町まで来られるようでしたら、今度常盤平で待ち合わせて、赤味噌ラーメンの金竜にご一緒しましょう。 辛さと旨味で、身体の中から暖めてくれますよ。

それにしても、年末の慌ただしい準備の中、ラーメン三昧とは!いつもながら、常日頃の行いと家族ケアが良いのでしょうね!

来年もよろしくお付合いください。 それでは、よいお年をお迎えください。  
  1. 2011/12/30(金) 21:39:16 |
  2. URL |
  3. joypapa #Jo7nc4KM
  4. [ 編集 ]

絶品でした。

Kincyanさんのオススメどおりの大変美味しいラーメンの出逢いがこの年の瀬にあり感激でございました。国分寺のお店にも行ってみたくなります。
白河の街はこのようなラーメン屋がたくさんあるそうですね。
良いお年をお迎えください。
  1. 2011/12/31(土) 07:30:15 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

来年も!

赤味噌ラーメンの金竜、旨そうですね、冬に辛さで温まる!「自転車向き」ですね(笑)”常日頃の行いと家族ケア”:いえいえ毎度の通り家族の冷たい視線とヒンシュクを浴びながらの好き勝手行動です。
joypapaさんのnewカールトン君にもお目にかかりたいものです。来年もまた遊んでください。よいお年をお迎えください。
  1. 2011/12/31(土) 07:39:50 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/482-7446a2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。