【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■寒い日、タイヤ交換

P1390010.jpg

夕方、船橋港にて。

今日の千葉地方、最高気温8度、最低気温2度、北風とても強し
今日は本当に底冷えの寒さです。



P1210775.jpg

午前中、この寒い中モコモコのダウンを羽織ってMTB、GT号のタイヤ交換です。

これが当初ついていた、KENDAのネヴェガル(26×2.10)まあ太いタイヤ
です。オンロードでは全く転がりません。
9月、運河から自走してきた時、「これはもうあかん、交換だ」と思い検討を
続けておりました。

本格派の方には性能の高いタイヤだそうですが、我々(私、息子)では持て余し
てしまいます。


P1210770.jpg
(このブロックですから転がるはずがありません(笑))


KENDAのタイヤは9年前にMR4を購入した時にオリジナルで24インチのタイヤが装着
されており、すぐ減り、パンク多発とその脆弱さに閉口し、安かろう悪かろうの印象が強
いメーカーでした。(その後はずっとMR4のタイヤはパナソニックです)


しかしMTBにおいては超有名なブランドだそうでこれもMTBに乗るようになって最近
知りました。

P1210791.jpg

P1380967.jpg

そのKENDAのタイヤのバリエーションは非常に充実しております。
いっそシュワルベのスリック系にでもしようかと思いましたがそれではMTBの風情が
削がれると息子が反対したのでやや細目(1.75)のコズミックライトⅡ
にしました。

検討のポイントとして
・マンションの自転車置き場のラックに入る太さにする
(バルコニーが自転車置き場になっていることに嘆く家人の厳命事項)
・軽くする(このネヴェガルの重さ620g)せめて400g台にしたい
・シングルトラック、ダブルトラック程度は走行できるブロック形状

  ていうところでした。

P1380950.jpg

それにしてもMTBのタイヤはどれも高価です。(泣)
あさひの通販で購入。

P1380984.jpg

チューブも米式から仏式バルブのものに交換しました。
MTBの26インチは柔らかく着脱が容易です。
タイヤレバー2本で簡単にはずせました。

装着完了、2.1→1.75へと細くなりましたが
MTBらしさは保持して見た目もまずまずいい感じです。
ダートの林道等だったらこれで十分でしょう。
(ランドナータイプのタイヤ650B程度でたいていのダートは
 走破可能なのですから)

空気圧もほどほででOK。

P1390018.jpg


30分ほどでしたがすっかり体も冷えてしまいました。
駅前の一茶庵で昼飯に暖かい蕎麦を食べて温まります。


午後はまたしばらく年賀状書きをしていましたが
賀状つくり用品が切れてしまったので船橋ららぽーとの
東急ハンズで息抜きがてらさっそくGT号で買い物へ
ついでにセオサイクルでもオイル等の買い物。



期待通りにオンロードでは軽快な走りです。
これだけの太さがあると街中の段差、路面の荒れも
神経を使わずに走れます。
オンロードを自走してのツーリングにも充分対応
できそうです。◎でした。



昨日は冬至(ちなみに日の出6:45頃、日没16:30頃)




陽が短くなるこの季節、家では掃除、片づけ、年末年始の準備、買いだし等
あわただしくなってきました。



せめて気分だけはクリスマスモードにと
この時期聴いているCDです。

かれこれ数えてみるとX’masソングのCD
を10枚以上持っておりました。


P1390020.jpg

トニーベネットは御年85歳、まだ現役で素晴らしい歌声。

P1390024.jpg


先日図書館で借りたものも(メルトーメ)

冬の夜長も楽しみましょう。

















































スポンサーサイト
  1. 2011/12/23(金) 21:23:14|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■幕張MTBコースにて | ホーム | ■京都慕情>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/477-2f383c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)