【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■大平山~栃木蔵の街ポタ

P1380493.jpg


大平山、謙信平からの眺め、ここは「陸の松島」と云うらしい。


「ニューサイクリング」誌でこの栃木の大平山から眺める「陸の松島」への
サイクリング 紀行記を覚えていて、かねてから行ってみたいと思って
おりました。

春の桜、秋の紅葉の名所らしいです。
何もこんな師走のしかも北風 厳しい寒い日にでかけなくても
という気もしますが・・・。

P1380342.jpg


「まだ遊びにでかけるのか」と仕事の忙しい家人も呆れ顔。

八幡から京成で「牛田」ヘここで東武伊勢崎線に乗り換え、
今日の相棒ダホンを抱えてホームへ

(7:45発)久喜行きの急行に乗車。
越谷より先は初めての旅路です。

「東武動物公園」にて日光線へ乗り換え。
北関東特有の超寒風に思わず身震いし橋上のトイレに
ここ杉戸町は関宿の隣町です。
東急の車輌(田園都市線)がここまできているとは驚き。
(ちなみにもう少し先の「南栗橋」~「中央林間」は半蔵門線
経由の直通列車で2:45分:距離98km の長旅が楽します)

P1380349.jpg

利根川を超える


9時半過ぎに「新大平下」に到着、震えるほどの寒さです。
〔今日の栃木地方:最低気温マイナス3度・最高気温8度〕
今日のウェア⇒モンベル・ウールアンダー+パタゴニア:キャプリーンMID+ソフトシェル
下はモンベルアンダー+トレッキングパンツの厳寒装備ですが、ダウンジャケットでも
よかったかもしれません。


P1380366.jpg

P1380373.jpg

P1380388.jpg

P1380398.jpg


P1380403.jpg

下から見る大平山 いい山の形です。

P1380406.jpg

P1380411.jpg

P1380423.jpg
P1380418.jpg


ここから「大平山南麓」、広域農道を経由し
「大中寺」「郷土資料館&白戸家長屋敷」を見学

(※ここの「下野七廻り鏡塚古墳出土品」は古墳学的に超有名だそうです)

(昭和44年、宅地造成工事によって発見された下野七廻り鏡塚古墳は、発掘調査が実施され、古墳基底部と推定された箇所より 我が国最大といわれる舟形木棺や組み合せ木棺が発見された。→その復元モデルが展示されております)


P1380439.jpg


更に東へ進み、山麓を少し登って「清水寺」へ

ここから再度「大中寺」までが自転車向きで
いい路ですがここでフロントブレーキのワイヤーが
ロックするというトラブル発生。
どうやらワイヤーが伸びてレバーから外れてしまったようです。
日頃のメンテ不精を反省。


P1380452.jpg


広域農道から「大平山」への標識どおりにいよいよヒルクライム開始。
蛇行しながら進みますがフロントシングルのダホンで登りは苦しい。
地元のローディに次々に抜かされます

P1380461.jpg


途中から下り基調になってしまい、折角登ったのに・・・と
この標識前に逡巡し登山道を押して進むことに。
下山してくる方に聞くと15分ほどで「兼信平」に着くそうです。

こんな広葉樹が積み重なる遊歩道ですが、これはこれで
趣があっていいもんです。 ハイキング。


P1380462.jpg


P1380465.jpg

P1380467.jpg


P1380470.jpg


P1380479.jpg


ついに「兼信平」へ、関東平野一望の見事な眺望です。
 遠くにはスカイツリーも見えます。
 連なる小山が「陸の松島的風景」なのです。


P1380542.jpg


茶店が並んでいて栃木屋さんで「けんちん汁」
で暖を取ります。


P1380550.jpg


更にすこし進んだ茶屋の横にダホンを止めて階段を
5分ほど登ると「大平山神社」へここからの栃木市内も
一望できます。


P1380577.jpg




「随神門」ここからダウンヒル
 フェイスマスクもして厳重な防寒装備
 名門「栃木カントリークラブ」を横切りあっという間に下界に



P1380601.jpg


P1380603.jpg

P1380631.jpg


遠くの山は雪化粧。低地でも寒風が堪えます。
 北関東の底冷えする寒さはやはりあなどれません。
 

ここから20分ほどで栃木の街に入ります。
栃木も川越、佐原とならぶ小江戸の街、「東の倉敷」ともいわれているそうで
楽しみでした。

P1380639.jpg


P1380649.jpg
P1380660.jpg


P1380679.jpg


街の地図も持参していませんのでまずは「蔵の街観光館」で
散策マップをもらってエリア感を大づかみに理解。

腹も減ったし身体を暖めたく、すぐそばの蕎麦や「太郎庵」にて
鴨南蛮そば大盛でほっこりとします。

既に1時半過ぎとなり陽も短いので、いくつかある記念館の見学は
今日は断念。

「蔵の街大通り」を北上、番町から「例幣使街道沿」へ
(※結果的にはこの嘉右衛門町エリアが風情豊かな古い建物が残っており
私好みでした。)


P1380687.jpg
P1380710.jpg


一方で「大通り」のほうは最近街のランドマーク的な存在であった
福田屋デパートが閉店してしまったようで衰退する地方都市の
厳しさを感じさせます。(市役所としての利用を市長が検討中らしい)

巴波川沿いを南に戻って「栃木駅」へ、自転車徘徊に丁度良いサイズの街で
す。ミニベロポタ向きで次回はゆっくり資料館など見学しようと思います。

P1380731.jpg
P1380763.jpg



駅前は再開発されてありきたりな景観の(やや残念)高架の駅。
3:07発の「スペーシア」に乗って帰路に着きました。

このスペーシア号も乗ってみたかった鉄道車両ですが東武らしからぬ(失礼)
シートも大きめで乗り心地の良いデラックス特急でした。



P1380770.jpg
P1380785.jpg


途中から爆睡。




浅草近くでは夕陽に映えるスカイツリー。



P1380863.jpg
P1380878.jpg



いい「FOLDIG BIKE One Day TRIP」でした。

かれこれダホンとこんな遠出したのも初めてでした。

帰宅後、セオサイクルさんで千切れそうなブレーキワイヤー交換。







スポンサーサイト
  1. 2011/12/18(日) 22:48:10|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■京都慕情 | ホーム | ■銀座 X’masツリー>>

コメント

本格的な寒さですね。日曜日は日和って地下鉄で散歩にしました。今週の連休も、寒さがぶりかえすようですね。
  1. 2011/12/21(水) 12:39:17 |
  2. URL |
  3. kincyan #BaVqJGy6
  4. [ 編集 ]

kincyanさんのようにロングライドにでかけるのは躊躇するこの寒さです。冬はこうした遠出観光ポタも交えるといいものですよ。今週末は大寒波がくるようですね。防寒対策が十分にして走りましょう。
  1. 2011/12/22(木) 07:41:57 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/476-d549f3a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。