【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■印西・印旛古寺巡礼

P1290410.jpg

「白洲正子先生的?」タイトルですが、
またまた達人愚兵衛さんに晩秋の印西、印旛
地方の古寺を中心にご案内いただきました。

またまたビックなサプライズ盛りだくさんでございました。

P1290163.jpg


今日は京成電車で大和田駅まで輪行。

水曜日に引き続きダホン号がお供。
今週は大活躍です。

P1290165.jpg

P1290174.jpg



ようやく冷え込んだ朝、新川沿いの田んぼには朝霜が

「道の駅やちよ」で愚兵衛さんと落ち合います。



P1290207.jpg



P1290211.jpg


ひんやりと冷えた空気。下総台地が目の前に


P1290214.jpg 
P1290219.jpg
P1290224.jpg



●卍結縁寺

●卍多聞印

(※藁葺き屋根の寺がこれほどあるとは知りませんでした。
 周りの樹木も年輪を感じさせます。
 これからも永年この佇まいを残して欲しいものです。)

千葉ニュータウンの街から然程離れてもいない距離
ですがこの下総台地の斜面を下ると・・・・、
世を避けて隠れ忍ぶ村里(まさに「かくれ里」)的な
風景に出逢います。



P1290236.jpg


と続きちょっとダートっぽいところも走りますが
ダホンのシュワルベのタイヤはタフなので
大丈夫です(手が痺れますが)



しばらく走っていますと愚兵衛さんのリアホイールが
少し振れているのに気がつきました。

原因はスポークが一本外れてしまい振れているようです。
ハブに接合を試みますが断念。
ブレーキにリムがあたっていますがスポークを外したまま走行
しても問題なかろうという判断でポタを続行。


P1290241.jpg


P1290244.jpg


P1290252.jpg



P1290256.jpg

P1290260.jpg


総武カントリークラブのコース途中の坂を下りますと
(すぐそばにティーグラウンドがあって素振りしている人が
視界に入りました。われら自転車がいきなり通過し
驚いたでしょう)

見事な谷津の風景です。
なんといっても人工物が何もありません。広がる晩秋の青空!
これは素晴らしい奥行きある里山景観のスポットです。
まあ下総台地の周辺部には見事な谷津田に溢れていることが
愚兵衛さんと走るとよーくわかります。



P1290280.jpg

P1290287.jpg


P1290294.jpg


静かな師戸(もろと)川流域を走って
●東祥寺

●栄福寺
室町時代中期の古い寺がこれほどこのエリアにあるとは
本当に驚きでした。


~ん。前回同様まったく再度トレースできない様なディープな道です。



今日は古寺の風景をじっくり撮影しようと「いい方のLUMIX」
を持参しました。
朝の日差しが強く、逆光でファインダーがよく見れません
(言い訳・・・だよそれ。)



P1290309_20111202223201.jpg

P1290320.jpg
P1290323.jpg


P1290338_20111202223306.jpg



北総線をくぐって


●東漸寺

本埜の町に入ります。


P1290347.jpg


P1290353.jpg



P1290355.jpg



P1290367.jpg
P1290368.jpg


P1290380_20111202223623.jpg


P1290384.jpg


P1290414.jpg


●驚きの「まるみや」


お昼は県道、印旛印西線沿いの魚料理のお店
「まるみや」です。

こんな田園地帯に魚屋とはそぐわないような感じですが
開店と同時に満席でした。超繁盛人気店です。


P1290425.jpg


黒板に書かれたメニューを観て選択
「三番定食(刺身+大きなカキフライ(3つ))」
、ボリュームもあり大変満足。
煮魚、アジフライ等他のメニューも大変魅力的、
是非また来て見ようと思います。

ちなみに近くの「そば川上」もご推奨店と教えてもらいます。

P1290429.jpg


P1290445.jpg


P1290452.jpg


昼食後も古寺巡りは続きます。

P1290460.jpg




P1290465.jpg


また深い谷津田へ



P1290467.jpg


P1290468.jpg


P1290477.jpg


P1290481.jpg



小林牧場を抜けて
亀成川沿いのルートへこの川沿いは手賀沼寄りは少し走ったことが
ありますがこのあたりの源流部も静かな里山風景が満喫できます。

途中昨年6月の「東葛ポタ」で走ったルートもなぞり
白井にてシュークリームとコーヒーをいただき
ここでお別れいたしました。

本日も大変ありがとうございました。



春夏秋冬この素晴らしい印西の路を走っていらっしゃる愚兵衛さん
まさに「印旛自転車親善観光協会名誉会長」です。

私は新川CRや印旛沼沿いなどしか走った経験がなかったのですが
つくづくこのエリアの奥深さに感嘆してしまいます。



最近は新車「Ori Bike」もご入手されたそうで
いつか「折り畳み輪行ポタ」等もよろしく お願いいたします。



P1290511.jpg


風も穏やかでいいポタ日和でした。




kako-QnaQ7xJ4rmkf2sKl.jpg



kako-S6skb8fmfEotQLWa.jpg






スポンサーサイト
  1. 2011/11/26(土) 22:22:49|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■秋景色通信[大町] | ホーム | ■秋景色通信[葛飾水元公園]>>

コメント

一枚目の写真は何時ころなのでしょうか。素敵な空の色ですね。
  1. 2011/12/01(木) 12:50:39 |
  2. URL |
  3. kincyan #-
  4. [ 編集 ]

kincyan さん
この頃は午前10時頃でしょうか。朝の日差しが差し込んでいて
空は紺碧の青空で素晴らしいポタ日和でした。
  1. 2011/12/01(木) 22:09:55 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/459-c64d8ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。