【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■船橋海神(とんかつとレンガ橋)

JRに乗れば船橋はあっという間の隣町ですが
並行して走る京成電車に乗ると変化ある車窓で
ちょっと違う風景を味わえます。

P1230405.jpg

今日は中山からその京成の線路沿いにダホンで
ポタりました。




今日はモノクロ撮影でも遊んでみます。

P1230376.jpg

P1230380.jpg

近所の木下街道と千葉街道の交差点にある古いお宅
(一部修復中です)

P1230391.jpg
P1230396_20111015073612.jpg


14号から西船のあたりを丘陵地を登ると静かな古い家が並ぶ


P1230410.jpg
P1230413.jpg


行田団地の横(行田公園)通信基地跡地、(近代文化遺産)
大きな公園ですが当時の基地風景を残す石垣が残っています。




P1230422.jpg
P1230424.jpg



更に船橋へ進み、駅北側の昭和的な街並みが続くDeepなゾーンへ
もうすぐ都市計画道路が開通しそうでこの建物も見納めでしょう。


P1230427.jpg


P1230434.jpg

〇今日のひるめし「とんかつ竹とんぼ」大神宮下
今日の目的地です。
ロースカツ(サイズM)1,500円也、激旨でした。
塩で食べてくださいとショフの自信が感じられます。
半分はもちろんソースでいただきます。
次回はミックスフライだ(カニクリームコロッケが美味しそう)

P1230445.jpg

妹からの情報によると隣のカレー屋(千葉のカレー通は皆行っているらしいです)
も激ウマのようでこの二つの料理店を入れている建物凄しです。



P1230448.jpg
P1230451.jpg
P1230455.jpg


満腹になりしばし本町通界隈の散策です。
最近急激にマンションの建設が加速し
古い建物が急減しておりますね。


海老川を越えて「太宰治が居住していた宮本の家跡」
(太宰が住んでいたとは知りませんでしたが)
も探してみますが見つからず・・・
(後でよく調べると難しそうな場所でした)

P1230456.jpg

P1230474.jpg
P1230479.jpg
P1230465.jpg



かつて千葉最大の商都であった船橋もデパートも減り商店も少なくなり
なにより人通りが少なくなりました。

子供時代、親に連れられて買い物で出かけるといえば船橋で、当時
1970年代くらいは「あさり」を売る行商のおばさんが路にいたり、
オートレース、船橋競馬に向かうギャンブラーが大勢闊歩していたり
と雑多で活気のある独得な街だったと記憶しています。

ずいぶん静かになったなという印象です。


P1230490.jpg

海神の人道トンネルでJRの下をくぐります。
それにしてもすごい急こう配


さてもうひとつの目的地
鉄ポタさんからの情報で知った「京成電車のレンガ橋梁」調査隊です。

海神の路地っぽい道を進んで発見!
これは電車に乗っていてはまったくわかりませんね。



P1230498.jpg


P1230507.jpg


細い道ですが車の往来も結構あります。
撮影に夢中になっていたらクラクション鳴らされました。

いい風情ですね。


P1230511.jpg
P1230514_20111015080300.jpg

更に西船側にもう一つありました。こちらはケタ下3.8Mと
高さがあります。


P1230529.jpg

JRの総武線の高架橋は味気ないコンクリートのものですが
京成はほかにもあるかもしれません。

江戸川とか小岩あたりはどうなっているか調査してみようと
思います(何気に気づいていなかっただけだったり)

P1230533.jpg

続いて船橋海神エリアを散策します。

このへん自転車ではじめて走りますが
結構なおもしろさです。

船橋のHillTopですね。
昭和の初期の頃は東京湾を望む景勝地で
富裕層の別荘地として有名だった「海神」。
永井荷風も海神の友人宅を書斎とし、京成
電車で八幡から通って執筆していたそうです。
海神山緑地あたりではとてつもない大きな
個人住宅があります。

P1230545.jpg
P1230549.jpg
P1230551.jpg


新船橋方面を見ると鉄骨な大規模な建築物が
マックスバリューが閉店となり、イオンのショッピング
センターが建築中だそうです。


南側の「海神町」は千葉街道の南側で遊郭跡もあり、
なかなか山の手と下町でコントラストの強いエリアです。



京成の線路沿いに海神~西船~中山と
いい風情でした。

なかなか地形の妙もあります。
アップダウンで大変ですが・・。

P1230564.jpg
P1230569.jpg



14号と京成の線路の間、松の木が残っている処が昔の面影を強く残しているところでしょう。

西船の山野浅間神社あたりも静かでいいところです。

■帰宅して色々と検索


【船橋の移りゆく風景】

【船橋のなつかしい写真】

【総武鉄道海神線】これはオドロキの発見!

【消えた連絡線】同じく廃線跡をたどっている方も。



























スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 07:30:58|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<■京成電車の踏切 | ホーム | ■【Tour de Chiba 2011】応援ポタ>>

コメント

いいところ、

目白押しのご近所散策ですねぇ! 探し歩くだけでも、楽しそう。

そして、なんといってもプライ好きのわたしには、分厚いとんかつに喉が唸っています。 塩だけも美味しいが、塩とレモンも好き。 あまり、ソースはかけないで食べる方が多い。 どうにもダメなときは、ソースをかけてしまいますが、、、

モノクロ写真は光と影を表現することになり難しいので、私は撮影(パソコン処理可能?)しませんが、レトロな街を表現するにはぴったりですね。

裏話として、
江戸時代には、江戸の人達が成田山参詣途中の行き帰りに宿泊した場所が船橋近辺で、参詣前に浮き世の参拝をし、成田山で参拝して身を清くし、帰りにまた俗世間の垢を身につけて戻って行ったそうです。  そんなこともあり、毎年参詣客で賑わっていたようだ、という説もあるそうです。
  1. 2011/10/15(土) 14:41:49 |
  2. URL |
  3. joypapa #Jo7nc4KM
  4. [ 編集 ]

No title

わたしもフライ、天麩羅など揚げ物好きなのですがこのとんかつには本当に唸りました。おっしゃるとおり
肉のうま味を堪能すべく塩で味わうべきなのですね。船橋は色々な意味で街の厚みを感じさせてくれますね。色っぽい街です。
  1. 2011/10/16(日) 09:00:17 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

こんな身近に?!

こんにちは。
こんな近くに、こんなに雰囲気のよいとおりがあるとは、知りませんでした!
西船から14号の丘陵地のあたり・・・今度わたしも散策してみようと思います。
  1. 2011/10/16(日) 12:08:52 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

国道14号線を境に街の様相が少し変わっていますね。近所でもまだまだ知らないところがあるもんです。
無目的に走って色々路地などに入り込んで迷ってみるのもいいかもしれません。「ポタリング」ってそういうもんだそうです。中山法華経のあたりも面白そうですよ。
  1. 2011/10/17(月) 07:05:00 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

京成線のレンガガード

dadashinさん、こんばんは。
京成線のレンガガードは他に堀切あたりにあるようです。
また、JR船橋駅手前で跨ぐ鉄橋の橋脚に一部レンガが見えます。
他に新京成線がJR線を跨ぐ鉄橋の橋脚もレンガ造りです。しかしこちらは強度上の都合とかで
表面をコンクリで埋めてしまったため、今はただのコンクリ橋脚にしか見えません。(残念)
「竹とんぼ」のトンカツ美味しそうですね。ぜひ食べてみたいものです。
海神のあたりもいい雰囲気ですが、個人的には鬼越駅あたりもよさそうな気がしています。(笑)
  1. 2011/10/18(火) 00:14:03 |
  2. URL |
  3. 鉄ポタ #-
  4. [ 編集 ]

駄目ですよぉ(T_T)

こんな旨そうなトンカツの店とカレーの店を紹介してくれちゃったら....
せっかく油抜きダイエットをはじめようとしていた私の決意が・・(自爆)
たぶん、そのうちここを目的地にポタに行くと思う自分がいます^^;

海神線(廃線)のサイトも早速興味深々に拝見しました。
どうして、男ってやつはこういうのに惹かれるのでしょうかねぇ?(笑)
  1. 2011/10/18(火) 11:19:44 |
  2. URL |
  3. たすけ #bV8DUnag
  4. [ 編集 ]

凄さで溢れている

うお~!という感じです。
堪能しました。
凄いとしか言えません。
京成電鉄はエライですね。
船橋も、見直しました。
われわれの身のまわりは、凄さで溢れているようです。
灰燼じゃなかった、海神ツアーをやりたいですねえ。
  1. 2011/10/18(火) 18:13:03 |
  2. URL |
  3. 断腸亭 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

京成の橋

鉄ポタさん、先日は私好みの情報をいただきましてありがとうございました。京成の線路沿い風景の探求も今後のポタリングテーマとしようと決意(笑)しました。鬼越の駅の風景もいいいですよね。ホームから踏切を越えて改札へ・・・。これからもいいネタをよろしくお願いいします。
  1. 2011/10/19(水) 07:48:28 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

ダイエット・・

アハハ、美味いものネタでかく乱させてしまいスイマセンでした。(^^)でも中年期のムリなダイエットはご注意くださいね。あの旨いトンカツは身体にも良さそうないい油で揚げていると思いましたヨ。最近、街道とか史跡とか廃線とかで盛り上がってますが「自転車乗り好き」の趣味傾向って似ているところが多いんですね。
男はホンマこういうことにのめり込みますからね~。
  1. 2011/10/19(水) 08:02:10 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

線路沿い

断腸亭さんも京成の線路沿いの良さをお話しされていましたので、先日あらためてじっくりと東に向かって堪能しました。お花茶屋、立石のあたりが下町風情豊かでいいですよね。高架にならなくてよかったと思います。
  1. 2011/10/19(水) 08:09:08 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

今日、市川の東山魁夷記念館に行ってきました。
この記事を思い出し、京成線沿いに船橋から中山までポタリング。
煉瓦の橋梁は、アレ?、ここはたまに車で通るところ。全然気づかなかった。
地図を持たずにわざと山側を通ったので、アップダウンがあり、行き止まりがあり、
帰りはいつの間にか小学校の敷地内に(後で調べたら船橋市立葛飾小学校でした)。

船橋にも「昭和」が残っているんですね。
私は社会人になってから船橋に来たので、実はあまり地元という意識がありません。
でもこのブログを見て、探検してみたい気持ちが湧いてきました。

今日はママチャリで行きましたが、軽快さがないですね。内装8段で坂道は余裕なんですが。
ロードじゃなんだし、小径車が欲しくなっちゃいました。う~ん、すごく欲しいぞ。

ところで写真、いつもお上手ですね。一枚一枚みんな深くて物語があって。写真集のようです。
今度ご教授ください。

では。
  1. 2011/10/23(日) 22:59:05 |
  2. URL |
  3. emo #-
  4. [ 編集 ]

No title

emoさん、こんにちは。
こんな線路沿いのポタリングには小径車がぴったりだと思います。
emoさんは大変ご器用なので色々なお好みのパーツでカスタムっぽく
作ってみてはいかがでしょうか?船橋の街は市川よりも昭和の
時代の気配がまだ残っていて探索し甲斐がありますね。
写真をお褒めいただき気恥ずかしいですが、とにかくたくさん
シャッターを切って見比べていくといいと思います。
露出(ちょっとアンダー気味に)あとホワイトバランスをオートでなく
色々なシーンで使い分けて試し撮りしてみてください。
私はLUMIX-FX-07という中古のデジカメで結構学習できました。

  1. 2011/10/24(月) 23:13:03 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/421-1a5ff816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。