【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■生(なま)鮮魚街道ポタ

本日は東葛人さん主催の「生(なま)鮮魚街道」ポタに
ご一緒させていただきました。

P1330672.jpg

P1330471_20111008071952.jpg




総勢14名のご参加者+お見送りの方、
2名(emoさん:めちゃ格好いいBHのロード拝見させていただきました)
(鉄ポタさん:はじめましてアメありがとうございます!)

こんな大所帯で走るのは「(第8回)東葛ポタ201006」に初参加した時以来です。

集合は手賀大橋下に8:30、既に数名の方がお集まりです。


P1330456.jpg


我孫子までダホンで久々の輪行。
本八幡で折畳みペダルが突如落下するトラブルがあり、
ぎょとしましたが(ビスが二本抜けてました折り畳めず)
40分ほどで我孫子駅に到着。


P1330448.jpg




朝飯にと駅のホームの立ち食い蕎麦屋「弥生軒」へ
山下清画伯が働いていたことで有名なお店です。
(立ち食い蕎麦好きとしてはこのチャンス(?)
見逃すわけには行きません)
「から揚げ蕎麦」がお勧めでしたがちょっと朝には
重いので月見蕎麦を(味は普通でした)



P1330450.jpg
P1330453.jpg
P1330451.jpg





P1330455.jpg

(組み立て完了)


まずは「手賀沼」を西進し布佐の街を目指します。
今回のルートを東葛人さんと一緒にプロデュースして
いただいた愚兵衛さんとはじめてお話させていただきながら
列の後方を走ります。

P1330464.jpg



愚兵衛さんは「印旛・印西エリアの達人」とご有名です。
川沿い、田園、里山コース等かなりのディープなルートを
ご存知とのことで本日のコースも非常に楽しみでございます。


肌寒い朝で長袖ジャージにウィンドブレーカーを着込み
ます。

P1330467.jpg



●成田線の踏切を越えて布佐へ、利根川沿いにある
 「なま「鮮街道」の碑と神社を見学

 今日は東葛人さんの解説、ご講話も伺いながら
 歴史街道をたどっていくというオツな企画です。


P1330475.jpg


田園地帯のルートに大きな農家も



P1330510.jpg

P1330489.jpg

P1330493.jpg


P1330501.jpg


あるんですね~。よく見るとこういった古い史跡が

この街道はいくつかのルート(言伝え)があるそうです。
 歴史によって変化しているのでしょう。

下手賀のあたり、私の好きなエリアです。



P1330519.jpg


P1330525.jpg


長閑な田園風景堪能ルートのあと突然来ました
 登りの栗畑の中のワインディングロードが(「来たっ。」という感じ)
 カメラの手ブレ補正も効きません
 あまりの急勾配に皆さん「押しに」


P1330532.jpg


P1330543.jpg


P1330556.jpg


ここを登ると手賀沼の広大な風景が一望できる高台に
 印西八景の名所のひとつだそうです。
 いいところですね。


P1330574.jpg


「月影の井」

P1330600.jpg
[フリーさんのORIBIKE号カッコいいです]

更に山里の細い道を進んでいきます。
今日は地図も持ってきていませんので
どのあたりを走っているのかサッパリわかりません。(笑)

皆さんロード系のバイクですが小径の私はついて行くのが
結構大変です。ひたすら漕ぎ続けます。



P1330613.jpg



途中3名の方が遅れるハプニングもありましたが
無事にすぐ合流


P1330621.jpg


●「平塚分校校舎」です。
  広い校庭に木造の二階建ての味のある校舎
  既に廃校になったそうですが時々TVドラマのロケ
  等に使用されているそうです。ノスタルジックな雰囲気です。



P1330628.jpg


●更に進むと「梨マラソン」の一団に。ナント三千人も参加だそうです。
  我々は徒歩で押して徐行
  しかし次の交差点でもマラソンルートに遭遇し、行く先を阻まれて
  来た道を戻ります。(こりゃ大変です)


P1330649.jpg



P1330658.jpg


●「金毘羅宮と大沼枕山選の碑」と「常夜灯」
 荷駄人足達はここで食事を取ったり魚に水をかけて鮮度を
 回復させて江戸へ急いだそうです。
 丁度中間地点です。私も腹が減ってきました。


P1330676.jpg


P1330680.jpg


P1330689.jpg


●「鳥見神社と歓喜天」男女和合・子授かり・縁結びも神様
 なかなかエロティックですね

 本殿もヒノキ造りの見事な彫刻(1812年築)

P1330693.jpg

P1330704.jpg


P1330710.jpg


というディープな白井の中のルートをたどって
正午になり「西白井」近くの御寿司屋でランチとなりました。
生(なま)鮮街道を走って魚!です。(オツ)
皆さん談笑しながら定食をいただきます。


P1330717.jpg




昼食後、続いては「白井市郷土資料館」です。
皆さんは「企画展:鮮街道今昔」の講演を聴かれるとの
ことです。
私は資料館の展示室まで一緒に拝見いたしました。

いや~、ご立派な施設で大変驚きました。
古代~中世~現代まで(考古・民族・歴史)この下総台地の
なりたちが存分に学べます。


P1330733.jpg
P1330735.jpg



窓口でいただいた「パンフレット」、過去の「企画展」の資料を
いただき帰宅して拝読いたしましたがなかなかの読み物です。


P1220399.jpg


◆いくつかピックアップしますと・・・・

【1】戦前に利根川~東京湾まで川(放水路)を通す計画があった!しかし頓挫。

P1220396.jpg
P1220398.jpg



【2】地名について・・・
近代の白井の歴史は明治維新後、「小金牧(※1)」が廃止。
牧場は旧下級武士への開墾地としてあてがわれた。

そのあてがわれた順番に土地に「数字」を入れた地名が
付けられる。
⇒〔初富・二和・三咲・豊四季・五香・六実・八街・十余二・・・・等等〕
ほーっ、馴染み深い地名ばかりですが、ナルホドそうだったのですね!

(※1)「牧・野間土手」については研究家、東葛人さんのブログを見ると
    概要がよくわかります。



さて帰りは白井から木下街道を横切って鎌ケ谷経由で昨日と同じ
ルートで帰宅しました。

これも「企画展(平成11年)」の資料で知ったのですが「木下街道」は
明治時代から昭和三十年代半ばくらいまで「銚子街道」と呼ばれて
いたそうです。

道の名称は「利用目的地」の名を頭に冠して「〇〇道」ということが一般的で
当然「魚を運ぶ元の」「銚子」が名前についていたわけです。


興味深い講話で私も拝聴したかったのですが途中で失礼したのは
今日は地元で三年に一度の「八幡祭り」の日だったためです。

わが街「八幡」は木下街道の宿場町でしたが宿場の面影を残すような
ものは残念ながらほとんどありません。
有名なのがここ「葛飾八幡宮」です。

葛飾八幡宮も印西、白井地方と繋がりが深いようで今日知ったのは、
八幡宮様にあった仏像が五つ、白井の「来迎寺」に明治時代の廃仏毀釈を逃れて
ひっそりと安置されてるそうです。




宵宮が4時くらいからで丁度、御神輿が八幡の街を回遊しているところから
なんとか見学ができました。今年も盛り上がっております。


P1220083.jpg
P1220155.jpg


という朝から手賀沼の田園地帯~白井里山を走り、地元で祭りも見られて
夕方までとても充実した一日でした。


東葛人さんはじめ、皆様ありがとうございました。


江戸の人はいつから遠隔地から取り寄せてまで生の魚を欲するようになったのでしょうか?


有名な若狭~京都間の「鯖街道」のサバは塩漬けですし・・・・。
なんて思いながら夜は秋刀魚の塩焼きを食べました。


●こうした史跡、古い街等を観ながらまったり街道を走るポタはいいですね。
 これこそ自転車遊びのいいところだといもいます。
   (特に小径車はもってこいです)

〔大阪時代の思い出の街道ポタ〕

デカンショ(篠山)街道:但馬篠山~京都亀山

中仙道の宿場町:醒ヶ井宿

 等、関西方面ですがまたいつか再訪したい処です。


10月になりいよいよ絶好のサイクリングシーズンになってきました。

地図をながめながら想いをめぐらす今日この頃です。




スポンサーサイト
  1. 2011/10/02(日) 21:56:40|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<■京橋・銀座界隈、東洋物産輪業さんへ | ホーム | ■運河~手賀沼~大津川 周遊ポタ>>

コメント

No title

今日は、お疲れさまでした。

いつも、dadashiさんのブログを楽しませて、いただいているのに、ゆっくりとお話しもできずにすみません。
ORiの試乗もしてほしかったんですけど、お進めすることも忘れてしまって、申し訳ありませんでした。
  1. 2011/10/02(日) 22:42:21 |
  2. URL |
  3. フリー #-
  4. [ 編集 ]

No title

フリーさん、昨日はおつかれさまでした」。カッコいいORIバイクも拝見させていただき楽しませていただきました。素敵なグリーンカラーで欲しくなります。^^  またよろしくお願いいたします。
  1. 2011/10/03(月) 22:04:25 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

ところ・・・

MASIの話をするのを忘れてしまいました。
銀色の12年版フレームにしようかなと心が傾きかけてきたところ。
今のロードが銀色なので、フレームだけこっそり変えて、古いフレームを押入に「埋めて」しまえばばれないかも・・・、などと考えているところ・・・。
  1. 2011/10/03(月) 22:37:24 |
  2. URL |
  3. 断腸亭 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

No title

はじめて立ち寄りました。
わたしは、この夏ロードバイクデビューしたばかりでまだまだ初心者なのですが、今は、週末はどこにいこうかな?と考えるのが楽しみです。
同じ市川市在住なので、ぜひ、サイクリングコースなど参考にさせてください。
よろしくお願いいたします。
  1. 2011/10/03(月) 22:57:42 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集 ]

それマジ?

それMASI(マジ)ですか(^^)?でも色が同じだったらバレないでしょうね!
断腸亭さんでしたら充分いけると思います。
値段の割にとってもいいフレームだと思います。是非実行に移してください。
そして私に見せびらかしてくださいね。
  1. 2011/10/04(火) 21:41:23 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

あきさん

はじめまして、ご近所でいらっしゃるようで自転車は愉しいですね。市川はいろいろ自転車で走り回れる
いいところです。これから紅葉の季節にかけて絶好のサイクリングシーズンです。
近場から遠出まで一杯楽しみましょう!
  1. 2011/10/04(火) 21:46:50 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

ポタリングは....

一人でぶらり...が基本ですが
こうやって仲間と巡ると、感動が増幅というか、ホント愉しいですよね♪
そういえば、3枚目の月影の井、直後に「神隠し」というアクシデントもありましたね(笑)
そういうことも含めて、集団で巡ると思い出が倍増するんで愉しいんですねぇ。
また、機会がありましたらご一緒してくださ~い♪
  1. 2011/10/06(木) 20:18:23 |
  2. URL |
  3. たすけ #bV8DUnag
  4. [ 編集 ]

No title

dadashinさん、こんばんは。
ご一緒できて嬉しかったです。
最近は佐倉を中心にdadashinも行かれたことのある鹿島川や高崎川流域の里山にはまっています。
ぜひご一緒しましょう。ご連絡下さい。
  1. 2011/10/06(木) 21:10:38 |
  2. URL |
  3. 愚兵衛 #162nOX/s
  4. [ 編集 ]

No title

たすけさん、二週に渡って自転車遊びにご一緒させていただきありがとうございました。歴史建物、史跡、街道を巡るポタですが、おっしゃるとおり仲間で走るとホントに愉しいですね。ポタ後の皆さんのブログを拝見しますと観方、感じ方もそれぞれでそれもまた面白いところです。我ら「中年自転車族」みたいですがいよいよ涼しくなってきて自転車遊びの絶好のシーズンになってきました。またよろしくお願いいたします。
  1. 2011/10/07(金) 22:21:07 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

No title

愚兵衛さん、先日のポタは本当に迷ルートを走らせていただき愉しいポタでした。大人数で色々と御足労もあったでしょうが感謝でございます。白井方面の新たな発見が多々あり感激いたしました。印西、印旛エリア、また川沿い、里山、田園道どこでも私走ります(^^)是非サプライズルートご案内お願いいたします。
  1. 2011/10/07(金) 22:27:56 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

No title

dadashinさん、ご一緒できて楽しかったです。
自分と同じMR4Fをお持ちになっていると聞いて、何か親近感がわきますね。
今度、MR4Fでご一緒できるといいですね。
また、よろしくお願いいたします。
  1. 2011/10/08(土) 20:02:40 |
  2. URL |
  3. packet #-
  4. [ 編集 ]

No title

dadashinさん、おはようございます
鮮魚道ポタから1週間後の遅コメントですが(苦笑)、楽しんでいただけたようでなによりです。
愚兵衛さんは印旛地域のポタでは私の師匠筋で、これまでも超ディープな道をいろいろと教えていただいております。
白井市歴史資料館のパンフは、本当に充実していますね。
私もこれでいろいろと勉強させてもらいました。
企画展もマニアックで楽しいです(笑)
では、今後ともよろしくお願いします。
  1. 2011/10/09(日) 07:35:10 |
  2. URL |
  3. 東葛人 #pn.FNN1k
  4. [ 編集 ]

MR4

packet さん、先週は愉しいポタリングでしたね。MR4に乗っていらしたのでお声掛けさせていただきました。
私のは2004年モデルでかれこれ8年目の長い付き合いです。一番長い時間、距離を共にしていて愛着ある
老友です(笑)MR4の輪行ポタも得意でございますのでまた機会がございましたら是非よろしくお願いいたします。
  1. 2011/10/09(日) 18:57:37 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

Deepロード

東葛人さん先週は本当にお疲れ様でした。
白井方面の新たな発見ができまして有意義なポタでございました。
古代は下総台地の周りは本当に海であのエリアで人間の営みが
行われていたのですね。師匠、愚兵衛さんとの絶妙なルート設定も
妙味があって嬉しかったです。またよろしくお願いいたします。
  1. 2011/10/09(日) 19:03:18 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

旅情の方程式

完全版を拝読しました。

輪行+駅のホーム+立ち食い蕎麦=旅情満点!

旅情の方程式ですね。

金比羅宮の写真、お借りしてもよろしいでしょうか?
私、撮影し損なったもので・・・。
  1. 2011/10/10(月) 16:30:35 |
  2. URL |
  3. 断腸亭 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

No title

dadashinさん、こんにちは。
今回も風情ある写真良いですね!!
白井・印西地区は開発地区とのギャップが大きく、
楽しめるルートがまだまだあります。
浦部では油断しておりました。オット今回は「鮮魚道」。
木下街道に出ぇ~の阿夫利神社入り口か~です。
思わずいつもの阿夫利神社横に出るルートに・・・・。
ご心配かけ申し訳ありませんでした。
またご一緒させて下さい。
よろしくお願いします。
  1. 2011/10/10(月) 18:50:04 |
  2. URL |
  3. いく #-
  4. [ 編集 ]

No title

断腸亭さん、朝の立ち食いソバは確かに「旅」気分増。になりますね。
あそこはやはり「から揚げそば」を行っておくべきでしたよ。
写真はどうぞご利用ください。
私の駄文ブログは記事、写真の無断転載、使用まったくOKでございます。
  1. 2011/10/11(火) 07:03:28 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

No title

写真をお褒めいただきありがとうございます。先日いくさんから「八千代の蕎麦の会」が今年は中止になったと聞いてショックでした。去年の今頃教えていただいた愉しいイベントで蕎麦好きな私は是非再訪を願っておりましたが・・・、今後ともマイナーな企画ものでも是非是非色々教えてください。
ではでは
  1. 2011/10/11(火) 07:10:01 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/417-d4307c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)