【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■夏は、カレーだ!ふるさと稲毛探訪記

P1200524.jpg

毎日酷暑の日々が続いておりまして
身体がスパイシーなものを欲しております。
ということで今日はカレーネタからです。

P1200533.jpg

■検見川「印度料理シタール」
かれこれ学生時代、25年ぶりくらいの訪問です。
懐かしいなあ。

HPを拝見すると開業は30年前の昭和56年
(高校2年の時)もはや老舗の風格


当時はカレー屋等非常に珍しい時代で
家でハウスのバーモンドカレーか学校給食の
カレーシチュー等しか知らなかった私にとって
非常にインパクトがありました。

確か土曜日の下校時に
自転車で寄って食べた記憶があります。

今日も灼熱の日差しが降り注ぐ夏の午後ですが
ひっきりなしに来客が。大繁盛状態です。
30分待ちは覚悟が必要でしょう。

ランチのチキン&ベジタブル+ナンをいただきました。
デザートのマンゴープリンも絶品。

カレー好きな方は通販もやっておりますので是非一度ご賞味を!


P1200537.jpg


■検見川神社(検見川大明神)
こちらも三十年ぶりくらいでしょうか夏の祭りはよく来ておりました。
あらためて「御由緒」を観ると平安時代から非常に歴史のある神社なのですね。
(京都の八坂さま、嵯峨等ともつながりが)

ここ検見川は江戸湾(東京湾)で漁をする大型帆船(打瀬船)の保有数
一位を誇っていた漁村だったそうです。


P1200543.jpg


確かに周辺には古い家屋が結構あります。


続いて稲毛海岸エリアへ

●文化財:千葉トヨペット(旧勧業銀行(日比谷支店)⇒千葉市役所)

P1200558.jpg


P1200548.jpg

三十年前高校時代よく通っていたラーメンショップ健在スゴイ!



サイクルハウス「GIRO」で涼ませていただきます。
 (小径車用)グッツも充実しています。20インチホイールに物欲


P1200561.jpg

稲毛のモンベルにてサイクルフロントバックを購入
  (このブラック)都内どこのお店も在庫なく
  こちらで取り置きしてもらっておりました。

P1200670.jpg


ダホンにぴったりじゃ!


P1200565.jpg

高校時代の通学路「稲毛陸橋」
この急な登り(当時乗っていたランドナーのギアで登れたような
無理だったような・・・記憶もおぼろげに)


■稲毛市民ギャラリー「旧神谷伝兵衛稲毛別荘」

ん~。稲毛育ちの私(小4~社会人になって市川に越すまで)ですが
こんな名所は全く知りませんでした。
不覚です(笑)


P1200576.jpg

P1200604.jpg
P1200631.jpg
P1200639.jpg


稲毛-昭和の別荘地-神谷バー創業者-ワイン-牛久シャトー
全く繋がりませんが・・・ね。


しかしこちら見所満載の素晴らしい和洋折衷の建物です。
ディールに非常に凝っていますね。



隣の市民ギャラリーでは

P1200665.jpg

【「美浜」「海岸」「人と街」をテーマにした写真展「市民スタジオ/記憶の美浜そして今未来」
美浜区を中心に市内の海岸部を舞台にして11月まで行われるアートイベントの第1弾企画で、
埋め立て前に撮影された稲毛の浜の風景や家族の思い出写真など約120点が展示中。
会期は21日までです。
※国道14号線の先はほんま海!


■ゆかりの家いなげ(旧愛新覚羅溥傑邸)

ラストエンペラー溥儀の弟さんの居宅
浅間神社は年末年始は実家に帰省するので
(ここ近年も)初詣に毎年来ていた神社ですが
こちらの存在も全く知りませんでした(@@)

別荘風な庭園もお見事!

P1200693.jpg


今日もえらい猛暑です。
ダホンでゆっくり走っていますが
滝のように噴出す汗。

続いてこちらも本日初参上スポット

Candy(Jazz 喫茶)

P1200702.jpg


数ヶ月前某オーディオ雑誌で拝見し
訪問を渇望しておりました。

一見さんにはとっても入りにくい入り口。
でも意を決して入ります。

「ほーっ、稲毛にこんなところが・・・凄い」
というお店です。

普通の住宅を改造して喫茶店に
しているようですがオーナー女性の方。

見事なハイエンドオーディオ
スピーカーの巨大さに驚きますが
出てくる音には普通では体験
できない素晴らしいものがあります。

稚拙な表現ですがトロけました。

アイスコーヒーをのみながらしばし
異次元体験
(あまりの心地良さに途中コックリ午睡状態に。)

陽も傾きかけて五時ようやく気温も下がった
夕方帰路につきます。

15年も暮らしていながら私の知らない
「稲毛」はまだまだありました。


P1200714.jpg

帰りは湾岸グリーンロードです。

こんな夏の夕暮れ時はいいだろなと
予想していましたが
やっぱり
「ひぐらしも轟く森の中の小路」という
雰囲気で最高でした。

涼しげな空気感

自転車で千葉方面と船橋エリア
を結ぶルートとして是非お勧めです。


幕張海浜緑地⇒香澄公園⇒秋津公園
⇒習志野緑地⇒谷津干潟経由で
船橋ららぽーとに到着

「湾岸道路のシエルター北側」が目印です。


P1200720.jpg


(※一部震災の影響で路は痛んで
 おりますので走行には注意してください)


夏ポタは早朝か夕刻ですね。

くれぐれも皆さん御身体ご自愛ください。


P1200729.jpg

谷津干潟


P1200736.jpg

船橋港

日が短くなりました。6時半でほの暗くなります。





スポンサーサイト
  1. 2011/08/17(水) 17:22:27|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■未来ちゃん | ホーム | ■自転車ぎこぎこ>>

コメント

No title

相変わらず、充実してますねえ。
個人的には、「シタール」が懐かしかった。
2年前、自転車に乗り始めたころ何度か寄ったものですから。

自宅から、印旛沼C・Rで幕張の海まで50Km。
帰りは輪行ですが、検見川駅近くの「シタール」でカレーを食べるのが楽しみでした。

やっと、改造をお願いしていたORi  Bike M10が出来上がりました
フロントW化、手組ホイール、前後ハブ、BBとプーリーのセラミック化、ブレーキとワイヤー取り回しの変更。
素晴らしい出来上がりです。改造はダースベイダー号のyosiko2さんにお願いしました。
あらためて、天才に出会えたことに感動しております。


  1. 2011/08/21(日) 22:20:31 |
  2. URL |
  3. フリー #-
  4. [ 編集 ]

No title

フリーさんも「シタール」ご存知でしたか!
とても有名店になっていて私も驚きました。
ORi  Bike M10(改造版)素晴らしそうですね。
涼しくなってきたらミニベロポタシーズンですね
  1. 2011/08/25(木) 21:13:30 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/384-91585f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)