【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■城東蕎麦屋巡り・.立石様・思いがけず矢切の渡し輪行

P1150613.jpg

長ったらしいタイトルで失礼します。。

大寒波襲来の日本列島北日本は近年ない大雪のようです。

こちらも雪でも降りそうな重い雲が垂れ込めています。
今日もノソノソと昼から出かけることにしました。
軟弱な私は寒さが厳しいとロードで走るのはちょっと
躊躇しましてダホンで近場ポタです。






P1150499_20110202220145.jpg

当分寒さも続くようなので『2011冬の企画モノ?』として
近場の「蕎麦屋巡り」を考えました。

いろいろ食べログ等リサーチしますと周辺、市川、江戸川区、葛飾区
にも結構な名店が目白押しです。

栄えある蕎麦巡りポタ第一号店は立石にある「玄庵」です。
蕎麦好きの方にはかなり有名なお店のようでして期待値もあがります。
実際に訪れますと、いやいや素晴らしいお蕎麦屋でした。


P1150490_20110202220258.jpg


葛飾立石にあるとは思えない(地元の方失礼!)シックな店内です。
重厚で素敵な西洋家具、雰囲気ある照明、個室も良さそうです。
静かなJazzも

メニューは大変迷いましたが「鴨つくねせいろ」に

柔らかく美味しい鴨つくね。蕎麦も絶妙でした。

店内奥には蕎麦教室も開催されて過去に多くの蕎麦職人卒業生
を輩出されてきたそうです。

蕎麦湯もいただいてすっかり心地よい店内でくつろがせていただきました。

その店内で見た雑誌で俳優、三國錬太郎氏のインタビュー記事があり
実は三國氏若かりし頃、八幡の富岡八幡様の境内の縁の下に住んでいたことがあり
そこから都内に通っているときに映画会社の方にスカウトされたとのことです。
近所の私としては実に驚くべき話でした。


P1150492.jpg



さて
蕎麦の堪能後は立石徘徊です。
旧中川沿いに沿ってポタ
どうもこの道を走っていると大阪在住時代に
東淀川区の神崎川沿CR(なにわ自転車道)
を走ったのを思い出します。
似てるんですよね風景が




P1150519.jpg

■立石商店街

P1150525.jpg

■地蔵さんが多いです

P1150534.jpg


■立石 熊野神社
  どうもこの辺パワースポットらしいです。
  「立石さま」:京都平安時代の陰陽師、安倍晴明ゆかりの立石熊野神社




遊園にある五十の塔はナント三井家が三百年前に造らせたという
 凄いモノ。今日は中には入れず

 ●不思議な五つくし立石熊野神社(コラム



P1150537_20110202221243.jpg


P1150547.jpg



■パワースポット立石様(こんな普通の公園の中に)



P1150549.jpg
P1150560.jpg


中川沿いに青砥、高砂と越えて柴又の寅さん記念館で一服タイムです。
(※ただ今CRは工事中で迂回が必要です。)

実はリクセンのバックにストーブを入れてきて
コーヒーを沸かして暖を取りました。
冬はこんな遊びもいいものです。


P1150567.jpg


さてそのまま市川に下って帰ろうかと思いましたが
川岸まで行ってみると「矢切の渡し」の本日最終便
が出航間近。

船頭さんに恐縮しながら「自転車も一緒にいいですか?」
とお尋ねすると、「追加料金、250円でいいです」と嬉しい
お返事。


P1150577.jpg


すぐさまダホンのフレームを折って乗船させていただきました。
既に乗り込んでいて談笑されていたお二組のご家族連れは
「なっ、、なんだこの自転車乗っけるオッサンは!」という
怪訝そうな目で私を見て おりましたが・・・・

思いがけずの「矢切の渡し輪行」です。

川の上はまた冷たい風がいっそうでしたが
私は嬉しく船上の緩やかな時間を過しました。


P1150598.jpg
P1150609.jpg


川面から観る夕方の江戸川の風景いいものです。

夕方4時過ぎると気温も2度。



P1150624.jpg


先日寒さに耐えかねて買ってしまった
モンベルのゴアウインドストッパーグローブ
をしても指が冷たくかじかみます。
これ以上の極寒冷仕様のグローブが必要
なのでしょうか?



とまあこんな感じの顛末の楽しい冬の午後ポタでした。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/30(日) 22:51:48|
  2. 街散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■BRUNO  | ホーム | ■市川 大門商店街>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/254-e06ead20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)