【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■走り始めは関宿まで

P1230573_20110108121430.jpg

今年の走り始め。正月で鈍った身体をLSDで
ほぐすのに関宿までまったり行ってきました。



P1230559.jpg

いつもの江戸川CRコース往復とは少し趣向を変えて
県道や利根川沿いを走ったりもします。

筑波山を眺めながら。


P1230611.jpg

帰りには野田の街を通過しました。
これが思わず(オッ!)というオドロキ。

醤油で栄えた古き街の中に風格ある建物が
いくつか


P1230625.jpg

P1230626.jpg


はじめて町中を散策しましたが
いい流山街道沿いも周辺も古い風情ある
建物が点在しています。


P1230637.jpg

こちらも立派なロマネスク調の文化財建築物

帰宅して調べてみると野田醤油(キッコーマン)
が野田市の文化発展をと建築した昭和4年築の
会館です。是非機会があれば中も拝見したいものです。

■興風会

野田の文化史とキッコーマン
奥深そうです。



P1230652.jpg

午後になって西の風0.5mまあ穏やかです。


P1230720.jpg


夕陽が沈む4時過ぎに市川橋まで戻ってきました。


実は自宅から関宿まで往復するのは初めてでしたが
まったり5時間以上。110Km位。
いいツーリングでした。



さて本日のたべログです。

P1230548.jpg

野田の「菜工房」

P1230538.jpg

贅沢にも新年初ポタを祝して(?)
ズワイガニ等海鮮の贅をつくした
お正月期間限定の海鮮温麺。
千三百円也。

細いのに腰のある麺、
評判通りの美味でした。





P1230602.jpg

はずせませんね喜八堂の御汁粉。
冬のポタには心身温まります。
















スポンサーサイト
  1. 2011/01/03(月) 12:00:52|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■モンベル ウィンターグローブ | ホーム | ■江戸川冬の夕暮れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/242-28da059a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。