【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■「流山」発見のポタリング

江戸川CRを走りはじめましたが風が強くいきなり萎えました。


P1120673.jpg


東葛人さんのブログで知った流山の「一茶双樹記念館」に行ってみました。


小林一茶が流山にゆかりがあったとは知りませんでした。


P1120633.jpg

こりゃ素晴らしいです。

私好みのスポット!こんな良いところがあったとは・・・不覚でした。


P1120802.jpg

館内で色々小林一茶について学習しますと

江戸川・利根川・手賀沼(守谷まで)の北総ゴールデントライアングゾーン(?)

をこよなく愛していたことがわかります。


また長野県北信の柏原が出身だそうで
私も母方の実家が北長野なのでとても親近感がわきます。





江戸川CRの流山橋を越えてスグのところです。

P1120640.jpg

ここ流山の双樹のもとには50回以上も来訪したそうです。

P1120708.jpg

続いては向かいにある「アトリエ黎明」

流山出身の画家、笹岡氏、秋元氏ゆかりの施設だそうです。


P1120764.jpg



4日には自転車展が行われていたそうです。(来たかったな~)


その時の一台展示車が残っていました。


P1120722.jpg

トーエイのプロムナードです。


P1120727.jpg
P1120729.jpg

P1120730.jpg

渋いバイクです。

こんな日のようなポタ時にはお似合いのバイク。


P1120733.jpg

レイノルズのチューブ


P1120741.jpg

このハンドルがいい味を出しております。

P1120724.jpg
P1120736.jpg

レザーサドル。

P1120743.jpg


こんな自転車に気色ばんでいるのは私くらいでしょう・・・


館内の女性が色々とご丁寧ご説明してくれました。


P1120712.jpg

この秋元氏は写真、俳句等多趣味で自転車も大好きだったようです。

裕福な酒屋の資産家だったようですが商才には乏しくやがて身を崩していったようです。

(私もいろいろ崩しかけてますが・・・共感します)



P1120785.jpg
P1120792.jpg

「流山電鉄」侘びサビがきいています。


P1120799.jpg
P1120796.jpg


駅前には近藤勇 陣屋後、、これが観光名所になるのか?という感じですが


千葉県の中でもマイナーな存在の流山市ですが思わぬ発見が多々あった一日でした。





















スポンサーサイト
  1. 2010/05/09(日) 18:49:36|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■ブリジストン citta【チッタ】 | ホーム | ■新緑 水元公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/124-6969fd3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)