【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■浜寺公園駅 堺市

P1170731.jpg

P1170720.jpg

南海電鉄「浜寺公園」

かつて東洋一の海水浴場で賑わった景勝地ですが
こちらの名建築である歴史ある駅舎もまもなく幕を
降ろそうとしていました。

Hamaderakoen_Station_-_old_view.jpg
■出典〔Wikipedia〕 明治期の駅舎の写真


●待合室
海岸リゾート近くの駅に相応しく、白くペイントされていて、なかなか渋い佇まいです。

P1170726.jpg

P1170725.jpg

P1170724_20160716093859a27.jpg

P1170723.jpg

P1170722.jpg

P1170727.jpg

P1170733.jpg

P1170734.jpg

P1170735_20160716094027172.jpg

●南海電鉄「浜寺公園」駅
明治時代から戦後にかけてかつて東洋一の海浜リゾート地と呼ばれた「浜寺海岸」。
関東人には馴染みのない地名ですが谷崎潤一郎の「細雪」「卍」にも「浜寺」という
地名が出てきます。

駅周辺には大きな敷地の邸宅も並び、阪神間の高級住宅地らしい雰囲気もございます。
(風致地区もあり)
スパニッシュ風な住宅建築等、阪神間モダニズムの影響もあるのではないでしょうか。


駅舎は現存する最古の木造駅舎、設計はあの東京駅を設計した辰野 金吾氏。
隣駅の「諏訪ノ森」駅(1919年)大正8年開業と同様歴史ある鉄道建築物です。

大阪赴任時代、堺で2年間ほど仕事をしておりましたので割とこのエリアに馴染みがある
のですが、私が親近感を抱いたのは育った「稲毛」と雰囲気が少し似ていたことです。
ともに空港と直結していながらローカルっぽい南海電車と京成電車。
かつて避暑地、別荘地として都心から往来する人々がいたこと。
都心部から30分ほどの距離感。(難波まで電車で30分)

P1170736.jpg

さてお目当ての「浜寺公園」駅舎ですが、おおおおおおっ・・・、なんと現場に仮囲いが!
長い歴史に幕を落とし、南海鉄道の高架化にともない駅全体が改修、移築されるようです。
木造の駅舎ですので移築の難易度は高いでしょうけれどうまくいくことを祈ります。

P1170738.jpg

P1170739.jpg

P1170742_20160716094220491.jpg

P1170746.jpg

P1170749.jpg

P1170750.jpg

帰路はこれも懐かしい阪堺線で。

■稲毛探訪記

スポンサーサイト
  1. 2016/06/10(金) 05:01:40|
  2. 街散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■名古屋市役所 庁舎 | ホーム | ■(惜別)ファミリアホール(旧三菱銀行神戸支店)>>

コメント

浜寺

あれま、こないだ行ったところです。由緒正しい建物ですが、もうすぐなくなってしまうんですね。最後に見ることができて良かったですが、その日は暑かったです。路線そのものが短くなるんでしたっけ。
  1. 2016/07/12(火) 21:02:28 |
  2. URL |
  3. kincyan #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

kincyanさん、ほんと奇遇でした。
南海電車の高架化にともなってこの駅舎は移築されるそうですよ。
うまく保存されると良いなよ思います。




  1. 2016/07/15(金) 07:33:06 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/1203-764d241e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)