【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■上州両毛 桐生・伊勢崎の街散歩

P1150835.jpg

桐生錦桜橋から
赤城山をのぞむ。


P1150838.jpg

春の嵐が去って気温が高くなり歩いていて
汗ばみます。

日曜ですが閑散とした商店街。

P1150844.jpg

古いビルも少し残っております。

P1150851.jpg

こちらは重要文化財。

■「金善ビル」
1921年(大正10年)築
大正時代の鉄筋コンクリート造りの
建造物で貴重な存在。


P1150848.jpg

P1150852.jpg

織物業で繁栄した金居善太郎氏の屋号に由来。

2012年1月にMR4で街を徘徊した時はこの北側の古い町並みを
観ておりましたがここは見落としていました。


P1150857_20160226092154b80.jpg

本町通り沿いは空き店舗が目立ち衰退化の波に抗することが
難しいようです。

群馬県は人口の郊外拡散化が全国髄一
だそうです。

商業娯楽施設がロードサイド(国道50号線)沿いに移転してしまい
鉄道駅の市街周辺が衰退化して行く様子を強く感じます。

P1150861.jpg

駅の交番も洋風建築。

駅には部活動で鉄道を利用する高校生が
数名でひっそりとしています。


P1150866.jpg

街中でやたら目につく篠原涼子さんの「桐生市観光大使ポスター」
雑誌か化粧品のポスターのようでやはり大評判だそうです。
(撮影:渡辺達生氏)「KIRYU]のロゴ含めてビジュアルいかしています!


P1150875.jpg

続いて両毛線で伊勢崎駅へ。

■旧時報鐘楼(曲輪町)
1915年(大正4年)建築。
復元された大正ロマン建築物。
鉄筋コンクリート造としては県内最古。

P1150869.jpg

渋い煉瓦です。

P1150881.jpg


P1150879.jpg

伊勢崎神社の建物彫刻も魅せてくれます。

P1150892.jpg

周囲の景観から見事に浮いている高架されて
大きな「伊勢崎駅」

P1150889.jpg

駅前は区画整理中。

そのコントラストがなかなかインパクトある光景でした。

P1160013.jpg

土産に桐生名物うどん。









スポンサーサイト
  1. 2016/02/14(日) 21:10:28|
  2. 街散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<■早春  鰻 | ホーム | ■葛飾八幡宮 節分祭>>

コメント

古い立派な建物が多く、往時の繁栄がしのばれます。しかし、繁華街のさびれようはどうしようもありません。まだ、房総の漁師町のほうが活気がありますね。
  1. 2016/03/04(金) 12:50:39 |
  2. URL |
  3. kincyan #mYbggkm6
  4. [ 編集 ]

人の気配が少ないのが余計に寂しげに感じますね。
おっしゃるように房総の街の方が人、クルマの動きを感じます。
首都圏にいると気が付きませんがなかなか地方都市は厳しい
状況のようです。
  1. 2016/03/05(土) 14:10:49 |
  2. URL |
  3. dadashin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/1174-c63d829b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。