【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

新春茨城県小貝川ポタリング[20030102]

小貝川-01


●新春すこやかなお正月です。大阪から千葉に帰省するときには毎度義兄・義姉の家にお邪魔するのがこの6年間のあたりまえのようになってきました。私が自転車に懲りだすと同時に義兄のリヨウスケさんも自転車熱が過熱していきました。1台目:ジャイアントのクロスバイクで柏の自宅から守谷の勤務先まで自転車通勤をはじめたと思ったら今度は折り畳みのダホンヘリオスをゲットです。このおかげで私が帰省するたびに二人でツーリングでできるというブラボーな環境に恵まれたのでした。



小貝川-05


●年末年始のアルコール漬けの身体にしゃきっとさせるべく、いやいやまた今晩も美味しいお酒を呑むためにひとっ走りするかという不純な動機(リョウスケサンと私のサイクリングする最大の動機はコレですが)茨城の小貝川サイクリングロードを走ることにしました。少し足慣らしをするために利根川沿いのサイクリングロードを工事中の常磐新線の高架下まで走ります。
私がジャイアントのクロスバイクを借ります。



小貝川-02


●新大利根橋を越えて「珍来」でラーメンの昼食。守谷を越えて稲豊橋から小貝川CRの入ります。

小貝川はよく洪水を起こすことで有名な川ですが川べりは森が迫っていて江戸川・利根川とはまた違った趣でいいコースです。さっそくしばらく走りますとこのコースの見所「沈下橋」があります。渋い。それぞれ走行シーンを撮影しあいます。このような沈下橋はまだ小貝川や久慈川に残っているようです。



小貝川-13


●幅も細くゆっくりと走らないとちょっと怖い橋です。




小貝川-04


●リョウスケさんのダホンヘリオスは私のダホンROOよりも剛性感が強くとても安定感のあるフレームでこれはいいバイクです。タイヤも細く走りも軽快です。



小貝川-06
●二人で記念撮影です。



小貝川-09


●今日は筑波おろしも穏やかで快調に走れます。初めて小貝川沿いを走りますが人も少なく北関東の素朴な風景が続きとてもいいコースでした。
折り返し地点の福岡堰までたどり着きました。



小貝川-10


●川幅が広がり周辺一体は湿地帯となっていて雄大な風景が見渡せます。ここで折り返して帰路に
つくことにします。
●冬場なので日も短く4時くらいには帰宅したいところです。コースガイドはリョウスケさんにまかせきりですので私は後をついていくのみ。日が傾くにつれて結構寒くなってきました。



小貝川-08


●ようやく柏の家の近くまで到達しました。利根川沿いの雄大な田園風景と遠く筑波山も見渡せます。さて今晩も新年会Part?です。美味しいお酒が呑めそうです。いいツーリングでした。







スポンサーサイト
  1. 2003/01/02(木) 22:48:19|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■ダホン親子二人乗り京都周遊 | ホーム | ■京都一泊周遊ツーリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasa06.blog92.fc2.com/tb.php/11-5aae1418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)