【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■灼熱の江戸川CR

薄い雲がかかっていますが、今年最高の気温だそうです。
蒸し暑いです。

P1210361.jpg

久しぶりにMR4で江戸川CRへ
小岩菖蒲園まつり開催中


P1210365.jpg


葛飾大橋~三郷間一部ですがサイクリングロードが2車線に拡幅されてます。素晴らしい。
ロードの皆さんは飛ばしています。

P1210371.jpg

三郷から右岸へ移動、常磐道をくぐったあたりで右折し、常磐道沿いを柏方面に進みます。


P1210376.jpg

初石あたりの住宅地を通過して15分ほど走ると「柏の葉公園」に到着。
新緑が綺麗です。木陰でしばし休憩。日焼け止めを塗ってこなかった
ことを後悔します。腕と太ももが真っ赤になりましてヒリヒリ痛いのです。


P1210377.jpg

この暑さでは人もまばらです。


P1210380.jpg

柏の葉駅近くへ「ららぽーと」とタワーマンション郡が見えてきました。

P1210383.jpg

壮観な眺めです。久しぶりに訪れましたが周辺に新たに建物が建ち始めていました。


P1210388.jpg

帰路は同じルートを逆走します。常磐道(この付近トンネル)の上はこのように
公園になっていています。この側道を走れば江戸川に突き当たります。


P1210386.jpg

保冷ボトルが必要ですね。コンビニで冷凍されて飲み物を調達。
でもすぐに解けてしまします。

P1210392.jpg

松戸近くになっていよいよ軽い熱射病のような状態になってふらつきます。
暑さで朦朧としてきました。心臓バクバク。呼吸も苦しく・・・
しばらく横になって身体を冷まします。

久しぶりに調子に乗って漕いでましたが身体は正直です。
家までなんとかたどり水風呂後、ダウンし午睡しておりました。














スポンサーサイト
  1. 2009/06/28(日) 08:13:29|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■MR4リニューアル

長らく約1ヶ月。セオサイクル本八幡店にてお願いしていたMR4のリニューアルが終了しました。
今回のパーツ交換のテーマはより中年親爺ツーリング向けの折り畳みクロスバイク化(?)
です。要は脚力の弱体化をいかにカバーするかです。

P1210297.jpg

購入から6年。ほぼパーツ一新のリニュアルとなります。
リムはそのままでスポーク新調。ハブもTIAGRAにします。
ブレーキレバー・ギアシフトもコンパクトなタイプに交換です。

P1210301.jpg

●フロントクランク TIAGRA50×34のダブル。BBももちろん交換
オリジナルが50×40でして先日の「柳沢峠ほとんど押し歩き」に懲りて
ワイド化します。あまりシャープなデザインではありませんが・・

P1210302.jpg

●フロントをトリプル(50×39×30)にするか迷いましたが
リアをロード用のパーツでなくMTB用のディオーレXTの12-32を
はめる奇策にでました。セオサイクルの店長様は私のこのような
突飛なご提案にも真摯に相談に乗っていただき、リアディレーラー
をロングゲージにすればチエーンラインと保ててOKとのことで
その線でいくことにしました。

P1210307.jpg

●ブレーキだけは105にと決めてました。ブラックタイプ選択。

P1210317.jpg

午前中は大雨で今日は野球の試合も中止。昼から天気も回復したので
早速、浦安方面を目指して走りにいきます。いつものディズニーリゾート一周。
半年振りのMR4です。走りも軽く快調です。

P1210322.jpg

気温も30度を越えて真夏のよう。ハブ、スポークの新調の効果が一番実感できます。
ホイールの転がりが軽い!
ブレーキの効きもさすが105.全く違うフィーリングです。
リアギアチエンジについてはさすがにこれだけワイドにしたので
スムーズさは今一歩でこれは仕方ありません。我慢です。

P1210325.jpg

続いて葛西臨海公園に自転車ではじめていってみます。
観覧車(PS:5年前家族で乗車中、最高部で地震に逢い(オーこんなところで一生を終えるのかと
大変な恐怖を味わいました以後、観覧車の類は遠慮してます。)

P1210329.jpg

平日の夕方ですが自転車で走っている人多数。公園を快適なサイクリングロードが
外周しています。こりゃ快適なコースです。

P1210331.jpg

東京湾を望む。

P1210340.jpg

荒川鉄橋。

P1210350.jpg

夏の夕暮れ。海岸線。長閑です。


P1210355.jpg

公園内を徘徊します。ネコがやたら多いですねこの公園。
荒川沿いを北上します。

P1210358.jpg

今日は平坦なコースでしたのでワイドギア化の効果はわかりませんでしたが
パーツ一新で新車の時の走り心地が蘇ってきたようです。

工賃含めてトータル65000円也。(^^)あと2万円程度加算すればMR4Fの新車
も手に入りますし、ここらでロードに買い換えるかという考えも浮かびましたが、
やはり長年ともにした愛車ですのでまだまだ乗り込んでまいろうと思います。

自民党の指針どおりに定額給付金を地域経済活性化のために使うという
名目での今回の企画でしたが当然家族には全く同意が得られず・・・。

まあおじさんはこの夏もMR4でポチポチ走って生きたいと思います。











  1. 2009/06/24(水) 22:22:20|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■梅雨の晴間に近所ポタ

昨晩は雨がたいそう降り、静かに過ごそうと思っていましたが梅雨の合間の
良い日和になりました。

午前中は毎週水曜日恒例の会社の野球部の練習を今日は神宮の人口芝の
グランドでしたので腰と足にだいぶきました。
若者に混じって奮闘してますがやはり年にはかないません。

午後帰宅してからも依然良い天気が続いていますので買い物がてら市川
あたりをダホンでぶらつきます。


P1210171.jpg

京成電車の線路沿いを市川真間に向かい、大門通りに入ります。
この通りは真間山弘法寺の参道で風情がある懐かしさを感じる街並みです。

P1210177.jpg

沿道には相当古い建物もまだあります。

P1210179.jpg

パン屋、お茶や、喫茶店等がならびその中の和菓子屋でちょっと買い物。


P1210182.jpg

真間の継ぎ橋

P1210184.jpg

真間山弘法寺の境内入り口階段、自転車は側道の急坂を登ります。。(大汗。。)

P1210191.jpg

木陰で休憩。先程の和菓子屋で買ったモノで一服。

P1210201.jpg

「麩まんじゅう」170円也。柔らかな口当たりで◎

P1210203.jpg

「栗どら焼き」210円也これもいけます。程よい甘さのあんと栗の絶妙なマッチング。
しかしいきなり二つも食べるものかと・・・・我ながら相変わらずの自制の効かない
食い意地。。


P1210206.jpg

さて境内内の紫陽花が見事です。

P1210212.jpg

しばしカメラ鑑賞。マクロモードで撮影

P1210228.jpg

市川は東の鎌倉といわれるだけあり寺社が数多くありますがこの界隈は一番の高台に
位置しており、ここからの眺めが私は結構気にいっています。

P1210232.jpg

千葉商科大学の学生が大勢下校してきます中、木内ギャラリーを目指します。
「サンウッド市川真間」ここはサンウッドが保存樹木を巧く残しながら(とはいうものの
市民の大反対があったようですが・・)
開発して森の中にマンションを建築しました。独特な雰囲気を醸し出すマンションです。

P1210233.jpg

駅からは離れていますがリゾート気分が味わえそうな住宅です。住んで見たい物件の一つです。

P1210254.jpg

さて今日ははじめて木内ギャラリーに入ります。
明治後期から大正初期の近代建築様式で貴族院議員であった木内氏の別宅です。
木内氏は千葉高校を首席で卒業後東大から政治家を志し、貴族院議員になり京都府
知事にまでなった方だそうです。


P1210246.jpg
豪華な書斎
P1210248.jpg
床面等もほぼオリジナルに忠実に再現されているそうです。


P1210250.jpg

天井は漆喰飾り、照明もレトロな味わい
この空間ではよくクラッシックやJAZZのLIVEを開催しているそうで是非聞いてみたいものです。


P1210268.jpg

いつもの江戸川のほとりへ


P1210274.jpg

河原の新緑もまばゆいばかりです。

P1210277.jpg

夏雲です。夕方になって風が涼しくなってきました。陽もだいぶ長くなってきました。
まだ5時ですがまだ日がさんさんとしています。


P1210281.jpg

近所を2時間くらい走っただけですがやはり夏なので汗をかいて良い運動です。
市川の街に戻って夕餉の買い物です。
「海産物」湯浅をちょっと覗いてみます。
ここは地元の人に贔屓にされている味のあるお店です。
佃煮、缶詰、粕漬け、漬物等見ているだけでも楽しめます。
アジの開きが美味しそうで一枚、乾き物等少々等購買します。

まんじゅう二つ食べていてすぐに夕餉のビールのあてを考えるあたり
メタボ路線まっしぐらですが・・・

帰って近所の銭湯で気持ち良い湯に入り、夏の休日のビールTimeで
一日がゆっくり終わります。
今の季節とてもいいものです。














  1. 2009/06/17(水) 21:38:10|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。