【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

■荒川CR ポタ・川越の街へGo!

0705  サイクリング川越 001


●爽やかな五月晴れ
今日ははじめてアオキさんとコザワさんと3人で荒川沿いを走ることになりました。
横浜から輪行のアオキさんは私と同じMR4。メタリックが輝かしい最新モデルです(カッコイイ)
歴代MR4の中でこのカラーが一番いかしてると思います。
コザワさんはかなり太いタイヤのジャインアントMTBとっても重そうですがけっこうこのバイクで楽しんでいるようです。
まあ自転車は走って楽しいのが何よりです。朝、船堀に集合して集発しました。私は荒川沿いははじめて走ります


0705親爺サイクリング川越 荒川 009



●道も広くまた水曜日とあってかなかなか快適です。河川敷の穏やかな風景が続きます


0705  サイクリング川越 009


●昼近くになってだんだんと気温も上がり熱くなってきました。赤羽あたりで休憩です


0705  サイクリング川越 014


●水面近くを走っていましたがここからは土手の上を走るようになります。川口の街が見えてきました。


0705  サイクリング川越 016


●高島平付近で昼休憩です。お腹が満たされてゴキゲンデス。


0705  サイクリング川越 021


●いよいよ初夏の陽気になってきました。さいたまの雄大な河川敷の風景が広がります。


0705  サイクリング川越 025


●JR武蔵野線の高架をくぐります。朝霞あたりでしょうか。MR4  2台記念撮影です。


0705  サイクリング川越 029


●どのあたりまで走るのか決まっていませんでしたが3人とも輪行袋は持参していますので更に上流まで向かって川越あたりを目指していこうということになりました。


0705  サイクリング川越 047


●荒川の川幅も大きくなり更に川べりに雄大な水田風景が広がります。いい風景です。


0705  サイクリング川越 052


●しばらく荒川の右岸を走っていましたが左岸に向かって大きな橋を超えていきます。


0705  サイクリング川越 057


●結構走ったでしょうかようやく川越の町に着きました。


0705  サイクリング川越 059


●これは素晴らしい街並みです。古い街が好きな私はいたく感激します。
こういう街が関東にもあったのですね。ひとつひとつの建物に風情があります。


0705  サイクリング川越 065


●人どおりも結構ありますので自転車を降りて押して観光です。いや~来てよかったです。


0705  サイクリング川越 067


●人力車で観光している方もいます「小江戸川越」いい風情です。


0705  サイクリング川越 070


●とおりをしばらく縦横無尽に走ります。こんへんが自転車のいいところですね


0705  サイクリング川越 072


●少し通りをそれたところにいい銭湯がありました。早速汗を流しに入ってみましょう。



0705  サイクリング川越 074


●いや~いい湯でした。ゴキゲンです。さて銭湯でひと風呂浴びた後のお楽しみはやっぱり冷えたビールです。
まだ日も高いのですがしばらく街をうろうろしていい雰囲気の居酒屋を発見しました。
このあた見知らぬ街でいかに嗅覚をはたらかせられるか(?)大人の経験値が試されます。


0705親爺サイクリング川越 荒川 070



●いやいや大当たりです。とってもいいアテを揃えたGOODな居酒屋でした。たくさん走って強烈に美味しいビールをゴックン。たまりません。★★


0705  サイクリング川越 055


●昼酒はやっぱり酔っ払います。とてもゴキゲンな感じになってきましたがここは川越です。
どういうふうに帰路に付けばいいのでしょうか?ほろ酔い加減で自転車をばらし輪行の支度をします。
いやいやはしめての3人ポタでしたがとても楽しいゴキゲンな一日でした。
いやいやお二人ともおつかれさんでした。


スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 23:20:06|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外房御宿へ

0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 002


■五月晴れ快晴。今日は外房の御宿を目指します。
JR外房線「鎌取」駅まで輪行して千葉外房道路の始点の「鎌取IC」から入ります。
ここは有料道路なのですが実は自転車も走れるのです(もちろんたタダ)。
はるか二十数年前高校生の時に走って以来となります。交通量は平日なので少なく側道をのんびり流します。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 003


■結構初夏の日差しが強く、木陰がありがたいです。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 007


■誉田を越えると対面一車線となりアップダウンが続きます。土気のあたりは緑濃い風景が続きいい感じです。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 012


■有料道路終点の大沢から長柄ふるさと村のゴルフコース脇を走ります。この辺は丘陵地になっていて遠く九十九里の浜も見渡せます。いいコースです。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 019


■茂原の町を抜けて「南総広域農道」を走って外房を目指します。信号も相変わらず少なく快適です。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 028


■丘陵風景と田園風景が延々と続きます。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 036


■夷隅郡のいすみ鉄道と交わります。この辺でフラットなコースは終わりでここからすこし山を登ります。だいぶ気温も上がり暑くなってきました。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 042


■県道82号線「天津小湊夷隅線」のどかな田舎道です。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 044


■ようやく御宿町にはいります。この町境からは一気に下りです。
もう腹が減ってきて力が入りません。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 046


■このあたりはゴルフ場・別荘地があって南国リゾート風のエリアです。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 051


■JR「御宿駅」周辺は寿司屋・海鮮料理やがいくつかあってすこしウロウロして目星をつけまして駅前通りにある「松よし」で昼食をとることにしました。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 049


■地物の刺身定食:刺身が厚く切ってありたいそうなボリュームです。大満足でした。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 056


■御宿海岸:月の砂漠。海岸はまだサーフアーだけです


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 061


■バイクツーリングのお兄さんに撮っていただきました。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 066


■海岸周辺をしばらく走ってから御宿駅に戻ります。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 074


■平日の御宿駅はまったく閑散としています。


0705 外房RUN 外房有料道路 御宿へ檄走 081


■午後2時半頃の特急「わかしお」で帰路につきます。千葉まで約1時間手ごろな近距離ツーリングでした●走行距離約78Kmでした。


  1. 2007/05/27(日) 21:06:48|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0