【FOLDING BIKES TRIP】

◇easy going everywhere slow ride style◇ 折りたたみ小径車・クロモリロードバイクでの走行記と日々の三文雑記。

京都 日吉町をゆく

家人は皆帰省して、好き勝手やり放題の楽しい夏休み。
今日は北の方角、京都府日吉町の周辺を走ります。
昨年の秋に美山にドライブで初めて訪れてその素晴らしさが
忘れられず是非自転車で走りたいと願っていたところです。
自宅の豊中からクルマで約1時間。山陰線の園部に到着。
そこでダホンを組み立ててスタートです。

日吉-スキャンされた画像-13

■しばらく県道25号線を桂川に走って日吉ダムに到着 ここにて昼食。地鶏すき焼き定食。歯ごたえある鶏肉美味。


日吉-スキャンされた画像-14


■日吉ダムから県道19号線を田原川沿いを北上。クルマもまったく走らず。しかも道幅が広くとても
走りやすい道で低山を見渡しながらサイコウです。

日吉-スキャンされた画像-15

■道もゆるやかなのぼりです。ここなら小径車でもOK。

日吉-スキャンされた画像-16


■ここで調子に乗って脇道に入ったのが大間違いでした。四ツ谷あたりから海老谷にいい家並みがあったのでそちらに向かったのですが途中からダートに。道もどんどん登っていきます。こんな山の中でパンクでもしたら大変だぞと思いながらも、進んでいきます。


日吉-スキャンされた画像-17

■引き返せばいいものの怖いもの見たさも一方でありそのまま進むこと約2時間いつかダートが終わるのではという期待もむなしく(ほとんど押しでもうトレッキング状態)着いたのは原峠でした。
丹波の山々が遠くまで見渡せて絶景。


日吉-スキャンされた画像-18

■結局 大きな時間のロスで激坂をくだり、神楽坂トンネルを越えたところに着きました。


日吉-スキャンされた画像-19

■待望の美山町に入ります。風格のある家が並びます。

日吉-スキャンされた画像-20

■日本の原風景のような  緑の中に白壁が映えます。

日吉-スキャンされた画像-21

■立派なわらぶき屋根。素晴らしい。

日吉-スキャンされた画像-22


■予定外の山越えをしてしまったために美山町一周は今日は断念、
来た道を引き返してJR船岡まで到着。薄暗くなってきたために輪行袋を持っていなかったのですが
そのまま無人駅だったもので電車にダホンそのまま乗車させていただきました。


日吉-スキャンされた画像-25

■山陰線は1時間に2本しか運行がなく駅でまったりと待ちます。


日吉-スキャンされた画像-24


■たった一駅ですが園部に到着。電車も空いていてご迷惑かけませんでした。

日吉-スキャンされた画像-26


■無事にクルマのところまで到着。半分山登りのツーリングでかなりバテました。





スポンサーサイト
  1. 2003/08/08(金) 16:09:27|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0